マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:23,562
TOP > 取付パーツ > 排気系(消音) > DAYTONA > 消音グラスウール

DAYTONA「消音グラスウール」

(2009/10/10)
マーチ(K12)のマフラーのインナーサイレンサーにDAYTONAの消音グラスウールを巻いた時のレポートです。

全3ページ(  1   2   3  )  次へ

はじめに

現在付けているマフラー(GP SPORTS EXAS EVO TUNE)なんですが、節度ある音量でほぼ満足はしているんですけど、アイドリングの音は小さければ小さい方が良いということで、さらなる消音化を行ってみました。

パッケージ

マフラーのインナーサイレンサーに巻きつけるグラスウールは、DAYTONAの消音グラスウールというのを選びました(バイク用です)。

建築用 建築用巻後

実は、これより前にホームセンターにある建築用の98円のグラスウールで消音に挑戦したんですけど、全く効果がなくて外してしまったので、次はマフラー用のちょっと良いやつで挑戦しようということで、耐熱温度の高いDAYTONAのを選んだというわけです。

一応補足しておくと、ホームセンターのは太く巻きすぎて先っちょにしか排気が当たってなかったというのもあって、効果が薄かったのかもしれません(まあ、外したら真っ黒になってたので、元々マフラーには適さないのだと思います[汗])。

装着

準備

用意するものは、インナーサイレンサーを外すための工具とはさみだけです(針金は付属してます)。

巻き1層 巻き2層

前回さきっちょに巻き過ぎて、排気が奥まで流れて来なかった反省を踏まえ、今回はさきっちょは薄く1層だけ巻き、根元にもう1層重ねることで奥まで排気を呼び込んで音を吸収させるようにしました。

延長アップ 延長

さらに、消音される区間が長い方が良いだろうということで、パイプより長めにグラスウールを巻いてみました。

全3ページ(  1   2   3  )  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「排気系」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home