マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:19,829
TOP > 取付パーツ > 内装(追加メーター) > Defi > Racer Gauge 温度計(油温) ブルー

Defi「Racer Gauge 温度計(油温) ブルー」

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ  次へ

手順(配線編)

  1. 室内の電源を配線する前に、バッテリーのマイナス端子を外しておきましょう。 常時電源に配線するので、エンジンを始動してなくても感電する可能性があります

  2. 電源はオーディオの配線から取り出しました。 純正オーディオの人の場合は、ヒューズボックスなどから取り出す必要があります。

    配線は、以下の4本です。
    • 12Vの常時電源(BAT)
    • キーオンで12Vの電源(IGN、オーディオ配線ではACCかも)
    • ライトオンで12Vの電源(イリミ)
    • アース(車体の鉄板剥き出し部分ならどこでもOK)

    電源探しのこつは、テスターのマイナス端子をボディーの鉄板に繋いで、プラス端子を電源と思われる端子に繋いで12V来るか確認します。

    (配線1)

    ワンタッチカプラーは接触不良になるので止めましょう!この様にコードを真っ二つにカットして、

    (配線2)

    圧着スリーブで1本の線を2本に分岐します(分岐先をさらに分岐させればいくつでもメーターを付けれます)。

  3. 最後にメーターの裏に電源とセンサーのカプラーを差し込めばメーターが動くはずです。

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「内装」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home