マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:15,080
TOP > 取付パーツ > タイヤ(ラジアルタイヤ) > ヨコハマタイヤ > ADVAN NEOVA(AD07)

ヨコハマタイヤ「ADVAN NEOVA(AD07)」

(2008/03/09)
ヨコハマタイヤのADVAN NEOVA(AD07)を装着した時のレポートです。

全3ページ(  1   2   3  )  次へ

はじめに

純正のRE-01の寿命が来たため、タイヤ交換をしました。 物はブログなどで何度も言ったとおり、ADVAN NEOVA(AD07) 195/50R15 82Vです。

(タイヤ積み)

RE-01は、グリップ力があって、かつライフが長いので気に入ってましたが、既にカタログ落ちということで、以下が候補として挙がりました。

  • RE-01R
    RE-01よりグリップ力は高いが、ライフが短くなっているらしい。タイヤパターンも溝が少なくSタイヤに近い印象(でもウェットも結構いけるのが不思議)。値段は若干高め。
  • RE-11
    RE-01Rより高性能で、かつ初心者でもグリップ限界を引き出しやすくしたタイヤらしいです。RE-01Rは玄人好みらしいです(雑誌情報)。新商品なので値段が高めで候補から落選(^^;。
  • S-Drive
    なんと言っても燃費や、静寂性がスポーツタイヤより良い。グリップ力は先代のDNA-GPと比べると全然良いらしいがスポーツタイヤと比べるのは酷か!?。値段はこの中では一番安い。
  • NEOVA(AD07)
    グリップ力はRE-01と同等レベルで、RE-01が縦グリップ重視、NEOVAが横グリップ重視と言われてます。ライフはRE-01とRE-01Rの中間あたりらしい。値段はスポーツタイヤとしては安い。

最終的に、価格・グリップ力・ライフのバランスがベストなネオバに決めました。

ただ、NEOVAは純正サイズがない(RE-01RとS-Driveはあるが、RE-11はない)ため、近いサイズの195/50R15になりました。 幅が若干アップして、外径が少し小さくなります。

全3ページ(  1   2   3  )  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「タイヤ」の関連ページ

人気記事

More



back  home