ノート NISMO S改造記録
閲覧数:209
TOP > 取付パーツ > 内装(ステアリング) > MOMO > RACE 350mm

MOMO「RACE 350mm」

全5ページ(  1   2   3   4   5  )  前へ  次へ

取り付け手順3

  1. 純正との比較画像です。MOMOレースは350mmなので、外径が一回り小さくなり、高さ(厚み?)も少し低くなるようです。

    IMG IMG
  2. 純正ステアリングスイッチのコネクタを、ステアリングボスに付属のコネクタに置き換えます。必要最低限のホーン用端子のみとなります。黒と赤がありますが、純正ホーンスイッチに繋がっていたのは赤の方の線でした。(黒い方は未使用)

    IMG IMG IMG
  3. エアバック警告灯のキャンセラーを差し込んで、ビニールテープで固定します。

    IMG IMG
  4. センターナットを規定トルク(30N・m)で締め込みます。タイヤのホイールナットと同じ強さ(約120N・m)で締めると壊れると注意事項に書いてあります。

    IMG 注意紙
  5. エアバックキャンセラーと余った黒い線は、ボスの外周にビニールテープで固定しておきます。

    IMG
  6. ステアリングボスのカバーを付けて長さを微調整します。少し当たるので2巻き切りましたが、1巻きでよかったかもしれませんw。

    IMG IMG IMG
  7. 後は、社外ステアリングのホーンに赤い線を繋いで、ステアリング本体を固定すれば完成です。

    IMG
  8. 私の付け方がまずいのか、個体差なのかわかりませんが、このステアリングボス単体だと完全にセンターを出すことが出来ませんでした。角度調整スペーサーは必須かもしれません。

    IMG

全5ページ(  1   2   3   4   5  )  前へ  次へ

レポートの移動

スポンサーリンク

関連ページ

種別「内装」の関連ページ

人気記事

More



back  home