マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:14,283
TOP > 取付パーツ > 排気系(熱対策) > ビリオン > スーパーサーモバンテージ70

ビリオン「スーパーサーモバンテージ70」

(2006/06/15)
スーパーサーモバンテージ70をエキマニに巻きつけた時のレポートです。

全2ページ(  1   2  )  次へ

購入のきっかけ

先日エキマニを装着しましたが、ステンレス剥き出しでは 周辺に熱を持つとまずそうな物(オルタネーターとかエアダクトとか)があるので、 全開走行時にトラブルが起きそうで、気になって全開にできませんでした(見た目は良いんですが)。

また、街乗りで信号待ちが多いとボンネット内に風が入らずに熱がこもるので、 ステンレス剥き出しだと相当な温度になります(エアダクト自体が高温になるので、必然的に吸気温度がアップします)。 これでは、夏場のパワーダウンが大きくなり楽しくありません。

まあ、ちょっと神経質すぎる気もしますが、全開走行時の安心感と排気温度のキープによるパワーアップ を狙って、エキマニにサーモバンテージを巻くことにしました。

(スーパーサーモバンテージ70のパッケージの画像)

購入したのはビリオンのスーパーサーモバンテージ70(50mm×10m)です。上位グレードで90とか100(放熱を何%遮るかの数値らしいです)とかいう物がありますが、あえて70を選びました。理由は以下の通りです。

  • 1.2リッターNAでは排気温950℃までで十分
  • スーパーサーモバンテージ90は厚みがあるので巻きにくそう
  • あまり熱を閉じ込めるとエキマニに負担がかかりそう(亀裂が入るのが怖い)
  • 値段が安い

お金に余裕のある人は、発売されたばかりのスーパーサーモバンテージ100にすると、 厚みがさらに薄いので作業しやすいと思います(ガラス繊維じゃないのでチクチクしないらしいです)。 ただ、値段が高いのとマーチにはオーバースペックなのがたまに傷。

準備

準備するものは、以下の通りです。

  • 長袖・長ズボン
  • マスク(可能であれば保護メガネも)
  • ゴム手袋 or 軍手
  • はさみ or ニッパー
  • プライヤー
  • 小さめのマイナスドライバー

サーモバンテージは、ガラス(またはセラミック)繊維でできているため、素手で触ると刺さってチクチクします。 巻き付け前には、肌が露出しないように気をつけて、繊維を吸い込まないように注意してください。

(内容物の画像)

内容物はシンプルで、バンテージとステンレスのバンドと簡単な説明書のみです。

全2ページ(  1   2  )  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「排気系」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home