ブレーキフィーリングが怪しい

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • 共有:

あー、気になってたあれかなぁ…

うーん、交換したプロμのブレーキパッド(BOOM WAGON)ですけど、慣らしが終わってもどうもフィーリングがいまいちなんですよね(T_T)。

 

症状は、

  • 踏み始めは純正より少し効く
  • さらに踏むと効きが強くならない
  • もっと踏むと急にロックする

という感じです。

 

まるでゴムでも噛んでいるようなフィーリングです。

こころ当たりは…あります(爆)。

 

ブーツはみ出し

「良い子は真似しないでね」というピストンの戻し方はさておき。(ピストン戻し機使いましょう)

ピストンブーツに注目です。ブーツがピストンより食み出してますよね。

「こんなんで大丈夫なのかなぁ?」っと思いつつ、このまま戻しました…(^^;

あとで、Googleで検索すると「ブーツも戻さなきゃいけなかったみたい」(^^;;;;

問題があるとわかってからも、ブーツが噛んでないことを祈りつつ乗ってたんですけど、やっぱりフィーリングが怪しいので、「やっぱり噛んでるかなぁ…?」と疑念が確信に変わりました。

 

リフトアップ

週末にどうしても外せない用事で、高速道路を使うんですけど、土曜朝一に出発なので整備できません。

そこで、平日のPM10時過ぎにリフト(ジャッキ)アップしました!(苦笑)。

 

ブーツが噛んでる

さて、ブレーキピストンを見ると…

案の定、ブーツが見事に挟まって破れちゃってます(T_T)。

 

応急処置

平日にブーツ交換なんて無理なので(部品もない)、応急処置でゴムを押しこんで噛まないようにしておきました。

せっかく分解したので、ブレーキダストをパーツクリーナーで洗浄しておきました。

これで、とりあえずブレーキフィーリングは良くなるはずです。

 

ただ、ダストブーツが敗れたので、ブレーキキャリパーのオーバーホール&エア抜きという作業が必要になってしまいました(^^;<面倒くせぇ~!

まあ、新車の時と比べてブレーキの効きが甘くなってきたのも事実なので、ブレーキを新車以上の効きになるように、とことん弄ってやろうと思います!

 

ついでに、ステンメッシュブレーキホースに交換とか、フルードをワンランクアップとか考えると、余計な出費が増えそうです。