GW用のネタ2号(...と1号のその後)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • 共有:
久しぶりに車いじりをしました。 DEVISE エアクリ
憧れの『DEVISE エアーインテクボックスKIT』を手に知れました!(中古ですけどw)
同時出品されていたビッグスロットルも欲しかったんですけど、新品と価格が5千円しか変わらなかったので、やめておきました(^^;

...で、実は出品者が○○さんだったので、びっくりしました(爆)。
(まあ、からくりパーツが10点近く大放出する=廃車...というシナリオなので予想はできましたが)

装着
やっぱり本物は良いですね。(TRUSTでからくり風にしてたので(^^;)
ボックスが純正より大きくて、穴も一回りでかいので、間違いなく吸気効率が上がります!
高いだけあって良い物ですね。


PLX箱オープン
次はネタ1のその後です。
物はPLXのSM-AFRとDM-5AFRのセットです。
ようするに、e-manageセッティング用の空燃比メーターです。

今じゃ2万6千円(新品)で、ワイドバンドの空燃比計が買えるので驚きです。
(ただ、青照明がないのが痛い...)

配線中
電気配線系は大嫌いです(苦笑)。
なぜって、やることは単純なのに、えらい時間がかかるからです。
排気系にAFセンサー用の穴が空いてれば楽なんですけど、純正位置の置き換えにすると面倒です。

いろいろ工夫して、AFヒーターを残したままにして、エンジンチェックランプが付かないようにしたり、純正のO2センサーフィードバックを生かしたりするのが苦労しました。

AF装着後
メーターは、こんな感じで付きました。
例によって、携帯固定用のステーを使いましたが、裏に配線が3つ出てるのでステーの一部をぶった切りました。(すごく固くて電動ジグソー使いました)


AF入力ハーネス
e-manageにもAF信号を入力させたので、データーロガーで走行後にセッティングすることが出来ます。

ちょっと走った範囲では、燃料は意外と薄いですね。(もっとマージン取り過ぎの設定だと思ってたんですが、オーテックバージョンなので、少しつめてある?)
中回転域の全開時は12前半で、ほぼパワー空燃比ですね。
e-manageの出番はないかもしれませんw

本格的なセッティングは、時間がなくて出来ていません(T_T)