エッセ改造記録
閲覧数:410
TOP > 取付パーツ > 吸排気(エキマニ) > Jworks > AutoJuwell N1 MetalCatalyzer

Jworks「AutoJuwell N1 MetalCatalyzer」

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ

インプレッション

エキマニ

無事取り付けが完了しました! エキマニのうねりと、ステンレスの鮮やかさが眩しいですね!! (かっこいい)

エンジンルームより

エンジンルームから見るとこんな感じです。 覗き込むと見えるので、知らずに見て、気が付いた時のインパクトはあると思います。

焼き付き後

しばらく走って焼き付いた後は、こんな色になりました。

初期の印象

  • 音量は2〜3db大きくなったような気がする
  • 音質はそんなに変わらない
  • パワーは全体的に微妙に底上げされた感じで、「うわースゲー!」という感じではない (ちょっと調子が良いな程度)
  • 熱は結構出る。走っていれば問題ないが、夏の信号待ちは辛い。(涼しい夜の方がパワー間を感じる)
  • 排気ガスは純正より若干臭い(保安基準を満たしているだけで、純正並みの浄化性能はなさそう)

その後の印象

どうも後期型エッセとは相性が良くなかったようで、いろいろ悩んだ結果、純正エキマニに戻しました。

初夏に付けた影響もありますが、30℃オーバーの炎天下では、ぶっちゃけ純正の方が良い感じですww (トルク感なかったのが戻った)

私がいろいろ調べた後期型エッセの難点を共有しておきます。(不確定情報も多いので、参考程度まで)

  • ECU(コンピュータ)とO2センサーの品番が変わっており、排ガスの状態が変わるとエンジンチェックランプが点きやすい(1ヵ月で2回点灯)
  • 中期型のECUの方が、中・高回転のパワーが出るらしい
    例)後期型にパワーハウスDTMのターボキットを付ける場合、ECUを前期 or 中期用に換えないとパワーが出ない
  • 平成22年4月のマフラー新規制と、エキマニ・スポーツ触媒の関係が不明確(車検OKなのか、明確な情報がない)
  • これは既存情報だが、平成22年4月のマフラー新規制のため、社外マフラーがほとんど選べない(D-SPORTとJworksのみ)

上記を踏まえると、後期型にエキマニ・スポーツ触媒はデメリットの方が大きいと判断しました。 最近は最新最良というわけではなく、規制強化やエコの影響で、昔のモデルの方が良い場合もあるようです。

動画

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「吸排気」の関連ページ

人気記事

More



back  home