エッセ改造記録
閲覧数:3,112
TOP > 取付パーツ > 内装(ステアリング) > ステアリングダウン加工

「ステアリングダウン加工」

(2014/04/12)
ダイハツ エッセのステアリングをダウン加工した時のレポートです。

全3ページ(  1   2   3  )  次へ

はじめに

ご存知の通りエッセにはステアリングのチルト機構がないため、シート交換して座面が下がってもベストなポジションにすることができません[しくしく]

でも、裏技でステアリングの固定ボルトにワッシャーを噛まして、高さを調整することが出来るという情報が多くあったので、さっそく実践してみました。

工具

調整に必要な道具は、以下の通りです。

  • M8ボルト 40mm前後(2本)
  • M8バネ(2つ)
  • M8ワッシャー 適量((下げたい厚み分+1枚)×2セット)
  • ソケットレンチ(12mm/13mm)
  • プラスドライバ
  • 内張り剥がし(or マイナスドライバ)
ボルトワッシャー

ボルトは安いので、念のため35mm/40mm/45mmの数種類を購入しました(ワッシャーの枚数によって使い分けるため)。

厚みチェック

厚みの参考画像です。買った物は10枚で約13mmでした。注意点は純正でも1枚ワッシャーが入っているので、その分も計算しないと1枚足りない状態になってしまいます(っていうかなりましたw)。

全3ページ(  1   2   3  )  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「内装」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home