エッセ改造記録
閲覧数:8,546
TOP > 取付パーツ > 内装(シート) > NANIWAYA > フルバケットシート REVタイプ

NANIWAYA「フルバケットシート REVタイプ」

(2014/04/12)
ダイハツ エッセにNANIWAYAのフルバケットシート REVタイプを装着した時のレポートです。

全5ページ(  1   2   3   4   5  )  次へ

はじめに

春になりドライブが楽しい季節になりましたが、エッセで峠をカッ飛ばすと、体もカッ飛んでしまうので、我慢できずにシートを購入してしまいました[汗](もちろんローンでw、しかも増税直後に(爆))。

箱

注文して数日するとでっかい箱が送られてきました(笑)。

シート正面 レール

購入したのはナニワヤさんの「オリジナルフルバケットシート(REVタイプ)」です。BRIDEの「VIOS3 REIMS ブルー」が欲しかったのですが、どれだけ安い店を探してもレール込みで8万円コース!で、貧乏パパにはとても手が出ませんでした[しくしく]

このシートならレール、送料、税込(8%)で4万5千円(約半分)で買えちゃいます!シートレールも同社のAタイプ(超ローポジ)にしました。

リクライニングではなく初のフルバケにした理由は、重量増加を嫌ったというのが一番でかいです。リクライニングだと軽量なカーボンタイプでも重量増します。…っていうか、エッセの純正シートはめっちゃ軽い(12.4Kg!!)ので、フルバケにしても同じ位の重さです[汗]

シート横 シート裏

このREVタイプと言うのは、サイドサポートが低めで、少しゆったりしたタイプらしいです。最大の特徴は背もたれが立ち気味で視界を確保し易いという点です。低過ぎて前が見えないと困るなぁ…、乗り降りもし易い方がいいなぁ…ということで選びました。軽自動車にはコンパクトなEZタイプを選ぶのが一般的だと思います。

付属品 ネジ一式

付属品です。なんだかいっぱい入ってます。

塗装漏れ1 塗装漏れ2

安いので細かいところを見るとちょっと雑だったります[汗]。ただ、レールの厚みを削っているとかいう感じはなかったので、安全性面では問題ないと思います(ココ大事!)。

工具

交換に必要な工具は、以下の通りです。

  • ソケットレンチ(12mm/13mm/14mm)
  • めがねレンチ(狭い部分の上下共締め時に使用)
  • モンキーレンチ(狭い部分の上下共締め時に使用)
  • 6角レンチセット
  • プラスドライバ
  • プライヤー
6角ネジ

6角レンチ用のボルトです。結局使わなかったので具体的なサイズは不明(それで6角レンチセットが必要と書きました[汗] )。

13mm

もう一種類のM8ボルトは13mmのソケットレンチを使用します。中途半端なサイズで、手持ちの12mmと14mmのどちらもハマらなかったので、しかたなく別途購入しました[しくしく]

全5ページ(  1   2   3   4   5  )  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「内装」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home