ノート NISMO S改造記録
閲覧数:162
TOP > 取付パーツ > 電装系 > エーモン工業 > USB接続通信パネル 2311改

エーモン工業「USB接続通信パネル 2311改」

(2019/11/02)
日産 ノート NISMO SにUSB接続通信パネル 2311改を装着した時のレポートです。

全5ページ(  1   2   3   4   5  )  次へ

はじめに

車を買った時からやりたかったんですけど、画像の左上の空きポートにナビ接続のUSB端子を取り付けたいと思ってました。

IMG

でも、ダイハツ車の時に使っていたエーモン工業のUSB接続通信パネルの日産バージョンが出ていなかったので、今まで実施できませんでした。

日産用って真四角ではなく、微妙にカーブしている形状なので、エーモン工業側の設備的に作れないのかなと思ってます(推測ですよ)。

SDカード取出

一応、SDカードでも音楽は聴けるんですけど、挿入位置が画面の裏なので、曲データを入れ替えるたびに、ナビの電源を入れて、起動を待って、フロントパネルをオープンして…って結構時間がかかるんです。

IMG IMG

最近、もう一度調べ直したけど、やっぱり日産用はないので、諦めかけてたんですけど、どうもサイズの大ききなトヨタ用(2311)を削って小さくすれば、取り付けられることがわかったので、早速挑戦してみました。

IMG IMG

あと、この商品は、USB端子を延長するだけなので、大元のナビ側からUSB端子を取り出すケーブルは別途必要です。

ディーラーで日産純正部品を取り寄せても良いのですが、ケーブル以外の余計な部品も付いてくるらしいので、Amazonで互換品(2千円位)を購入しましたw。(ナビの型番とかわからない場合は、ディーラーの方が安心です)

工具

以下の工具を使用しました。

  • 内張りはがし
  • はさみ、ニッパー
  • プライヤー
  • カッター
  • やすり
  • プラスドライバー
  • マイナスドライバ

全5ページ(  1   2   3   4   5  )  次へ

レポートの移動

スポンサーリンク

関連ページ

種別「電装系」の関連ページ

人気記事

More



back  home