ノート NISMO S改造記録
閲覧数:58
TOP > 取付パーツ > メーター(フルセット) > Defi > ADVANCE メーター シリーズ

Defi「ADVANCE メーター シリーズ」

全9ページ(  1   2   3   4   5   6   7   8   9  )  前へ  次へ

エンジンルームからの配線

  1. 油温、油圧、水温、回転信号の配線をエンジンルームから室内に通します。

    通す配線
  2. しかし、ご覧の通りエンジンルームに隙間がなくて、手が入りそうではありません…。

    通したい場所
  3. カウルトップまで外してみましたが、あまり意味がありませんでした。

    通したい場所
  4. 内装側を確認するために、グローブボックスを外します

    室内ばらし後
    (真夏にやる作業ではありません、死にそうでした[汗])
  5. 奥のエンジンルームと繋がるグロメットを見てみると室内側からなら配線を通せそうです。

    グロメット(室内側)
  6. 作戦は、室内からエンジンルームに針金を突き抜けさせて、先っちょに配線を巻き付けて引き戻すというものです。

    針金とカッター
  7. 試しに先の尖った棒を貫通させてみると、エンジンルームの良い場所に突き抜けました。(イケそうです!)

    棒突き刺し グロメット(エンジン側)
  8. グロメットの穴をカッターや金やすりなどで広げて、針金を室内側から貫通させます。

    針金貫通
  9. エンジンルーム側に出てきた針金の先っちょに配線を巻き付けて、室内に引き込みます。

    なんとか無事引き込めましたが、4本もあると一回では引き込めず2回に分けたので、グロメットに大きな切れ目が必要でした。

    引き込み後(先端) 引き込み後(グロメット)
  10. 無事、鬼門突破です!

    エンジンルーム側の配線は余ると面倒なので、最低限の長さに調整しておくと良いです。(…と言ってもまだ必要な長さはわからないと思うので、適当で良いです[汗])

    引き込み後(エンジンルーム側)

全9ページ(  1   2   3   4   5   6   7   8   9  )  前へ  次へ

レポートの移動

スポンサーリンク

人気記事

More



back  home