ノート NISMO S改造記録
閲覧数:1,249
TOP > インプレッション

インプレッション

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ  次へ

駆動系

クラッチはコンパクトカーにしては重い方です。容量が大きいのかと思いきや、フルパワーをかけるとクラッチが滑る感じがあるので、モリモリのトルクを受け止め切れてない気がします。半クラについては、普通に違和感のない位置で繋がります。

ギア比
(ギア比のマーチ12SRとの比較図)

ギア比は大きな不自然さはなく、トルクバンドを外さずにスムーズに加速できます。数値的には2速から3速が少し離れているのですが、エンジントルクがあるので、ひどい失速は感じません。(非力なエッセだと感じましたが[汗])

3速〜5速は、クロス気味で回転落ちが少なくて気持ち良いです。1.6L NAでは加速が鈍る領域で回転が落ちないようになっています。ただ、シフトチェンジを愉しむ分には良いのですが、高速道路では100km/hで5速 3200rpmになってしまうのがデメリットです。(6速があれば解決しますが、重くなるので悩ましいところです)

あと、純正ではLSDが付いていないため、コーナー出口でアクセルを踏み込むと、内輪が空転して前に進みません。高い工賃を払って、NISMOの機械式LSDを入れるという方法がありますが、ハードルが高すぎるので純正でヘリカルLSD位は付けて欲しかったです。

ボディ剛性

ボディー剛性は問題ありません。オーバースペックなタイヤ(205/45R17のスポーツタイヤ)をちゃんと履きこなしているので、補強が効いていると思います。(峠レベルなら、タイヤに負けてる感じはありません)

積載能力

リアシート

これは、文句なしに高いです。標準のノートの居住性のまんまですからね。リアシートの足元に正座できるんじゃね?…って位広いですww。

トランク マルチラゲッジボード

マーチと比べた場合、荷室が広さが圧倒的ですね。オプションのマルチラゲッジボードを付けると、フルフラット&2段収納が手に入ります。

リアシート分割

室内長も広いので、日曜大工で長尺物を買いに行けます(さすがにラフェスタには負けますが…)。リアシートは6:4分割できるので、3人乗車でもスノーボードとか釣りに行けると思います。

リアシート2

あと、軽自動車からの進化ポイントとしては、5名乗車が可能な点です。5ナンバーなので横幅が足りない感じはありますが、4人(家族)+1名(非常用)の余裕は大きいです。

燃費

気にしちゃいけません(爆)。気にするなら買うなという車ですが、ノンターボなので燃費運転すれば、それなりに走ります。

まあ、気にする人もいるので実績値を書くと、短距離渋滞通勤で10〜11km/L(初期型ミライースでも17km/L位の悪条件)です。高速道路は15〜16km/hでしたが、真夏&雨の悪条件だったので、もう少し伸びると思います。

あと、燃料がハイオクなので、奥さんの説得が難しくなるのが、デメリットかもしれません[汗]。(30Lでも300円位の差なんですけどね…)

安全装備、便利機能

横滑り防止スイッチ

安全装備は、義務化されている最低限の機能しか付いていません。

  • VDC機能(ビークルダイナミクスコントロール):横滑り状態をセンサーで検知し安定させる機能。
  • TRC機能(トラクションコントロール):アクセルを踏み過ぎた場合のタイヤの空転を抑える機能。
  • ブレーキLSD機能:LSDが付いてない車は、片輪が浮くと前に進めなくなる(浮いた側のタイヤしか回らない)が、空転している側にブレーキをかけることで、反対側(接地している側)のタイヤを回し、悪路からの脱出率を高めてくれる機能。
  • ABS機能(アンチロックブレーキシステム):ブレーキング時にタイヤがロックしてコントロール不能ならないように強さを自動調整してくれる機能

衝突防止(自動ブレーキ)がないですが、誤発進はクラッチという安全装置があるし、マニュアル車は運転にすごく集中が必要(先読みが必要)なので、楽すぎる車よりよっぽど安全です!

便利機能のクルーズコントロールは、高速だと正直欲しいです(苦笑)。でも、マニュアル車の場合、エンジン回転と速度が一致するので、エンジン音で速度を一定に保つのは容易です。

チューニングの余地

チューニングパーツ

あまりないです[汗]。素材としては良い車なのですが、マニアック過ぎて認知度が低いのか、アフターパーツが少ないです。(基本的な物は揃うが、選択肢が少なく、値段が高めという印象)

まあ、コンプリートカーに近い車なので、ノーマル+αレベルで乗るのが良いと思います。 一応、探せば面白そうなパーツがいろいろ見つかるので、さらに楽しい車に仕上げることは出来そうです!

ターボ化については、ノートニスモよりも、マーチニスモの方が実績があるようです。ノートだとe-POWER NISMO Sという選択肢があるので、あまり需要がないのかもしれません。

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ  次へ

スポンサーリンク

人気記事

More



home