再塗装の続き

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • 共有:

絶好の塗装日和!?

塗装前

やっと晴れたので再塗装の続きです。

 

1回目

缶1本塗装済み。

 

ひび割れ

ありゃりゃ!?塗装面が割れてしまった!

全体的に均等に離して塗るように気をつけてたんですけど、この窪みだけ塗装が乗らないので、近づけてプシューっとやっちゃったんです(^^;。

やっぱり塗装は何があってもセオリー通りにしなきゃだめですね。

 

あと、ウレタンクリアの上にラッカー系のスプレーを吹くと塗料が縮むらしいです。

(研磨でウレタンクリアが取りきれてなかったかなぁ…)

 

研磨

こんな時も焦らず騒がず、乾いてから研磨し直して再塗装すれば問題ないです。

でも、こうなったら完ぺきを求めずに、目だなくなれば良いレベルで考えた方が気が楽です。

 

2回目

2回目の塗装が終わりました。なんか1回目より光沢がないって?

今回は、塗料を全体に均等に乗せるのを目標にしました。(この前、研磨ですぐに青色がでちゃったので)

もう一つの理由は、気温が上がって空気が乾燥してたので、前と同じ距離から吹いても塗料が空中で固まってしまったんでしょうね。

まあ、良いんです。後でウレタンクリアをたっぷり吹くんで(^^;

 

でも、改めて塗装してみてわかりましたが、この大きさだと横1.6mに対してスプレーを吹いても光沢を出すのは不可能ですね。(往復してくる前に塗料が乾いて重ならない)

至近距離で縦方向(20~30cmの方)に何度も往復して、濡れてるうちに重ねないと光らないです。

次回、ウレタンクリアではこの辺りを気を付けて塗ろうと思いました。

 

季節によってこつが変わるので、やっぱり塗装は超難しいですね。