ノート NISMO S改造記録
閲覧数:446
TOP > 取付パーツ > 足回り(車高調) > HKS > HIPERMAX S-Style L

HKS「HIPERMAX S-Style L」

全6ページ(  1   2   3   4   5   6  )  前へ  次へ

取り付け手順4

  1. 次はリアダンパーの方を取り付けます。まずは説明書に従い、純正ゴムアッパーを移植します。

    説明書 純正ゴムアッパー1
  2. 1枚目の画像のように上下のゴムでボディーにサンドイッチして固定しているようです。分解すると2枚目の画像の状態になります。

    純正ゴムアッパー2 純正ゴムアッパー3
  3. HKSのダンパーに、ワッシャー(HKS付属品)と純正ゴム(下側)を入れます。

    純正ゴムアッパー移植
  4. ダンパーを装着し、ロアボルトを固定します。

    ロアボルト固定
  5. リフトアップして、ダンパーの先が室内に出てくる状態にします。

    ダンパー上げ アッパーボルト
  6. 純正ゴム(上側)とワッシャー(HKS付属品)を入れて、アッパーボルト(HKS付属品の17mm)を固定します。

    IMG IMG
  7. 中腰の状態でひたすら回し続けて、なんとか固定出来ました。(これが一番辛くて、時間がかかりました…)

    IMG IMG
  8. ゴムカバーとプラカバーを付けます。

    ゴムカバー
  9. これを左右やればリアの作業も完了です。

    リア装着後
  10. 最後に取り付け不備がないか、入念に確認してください。(足回りは大事故になる可能性があるので入念に!)

おまけ

別作業でダンパーを外した際に画像のワッシャーを内装の隙間に落としてしまい、取り出すのに苦労したので、救出方法について説明しておきます[汗]

ワッシャー救出

手順

  1. トランク中央の内張りを剥がします。垂直面の黒いクリップ2つを外せば、後は内側の白いクリップのみでボディーとくっ付いているので、内張りを強く引っ張れば外れます。

    IMG IMG
  2. 横の内張りに見たことがないクリップが付いてました。

    IMG IMG
  3. 少し浮かした状態で45度ほど回すとロックが解除され、外れました。

    IMG IMG
  4. 後は内側のクリップのみで固定されているので、内張りを引っ張って外せば、隙間が出来てワッシャーを救出できます。(内張りを完全に外す場合は、奥のシート近辺も外す必要があるようです。今回は必要がないので外さず)

    IMG IMG
  5. 力のかけ方が悪かったのかクリップの1つが破損してしまいました。(3本中の1本なので、とりあえず問題なさそうです)

    IMG

全6ページ(  1   2   3   4   5   6  )  前へ  次へ

レポートの移動

スポンサーリンク

関連ページ

種別「足回り」の関連ページ

人気記事

More



back  home