マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:16,646
TOP > フォトギャラリー > マーチ(K11) ノーマル

マーチ(K11) ノーマル

(2007/06/03)
代車で乗ったマーチ(K11) ノーマル車の画像とインプレッションです。

はじめに

ネタがないので、また代車のインプレッションです(笑)。最近、都合よくマーチの代車ばっかりだ。 実は先代マーチ(K11)は、はじめて乗りました。12SRが出てから初めてマーチの魅力に気が付いたもので…(^^;。 K12の進化を見たり、10年間モデルチェンジなしで行き続けた魅力はどこにあるのか探してみたいと思います。

K11の知識は一般人とほぼ同等(いやそれ以下!?)なのでK11オーナーの方が見たら「なんじゃこりゃ?」って思うかもしれません(苦笑)。

外観

(フロント)

古さは感じるものの、かわいらしいですね。サイズはK12より全然小さいですね(駐車場の左右の空きが違う)。 ぶっちゃけ最近の軽自動車を少しでかくした程度の大きさです。

(リア)

リアビューです。後ろの方がワイドに見えるかな?。 実は3ドアなのでフットワークは軽いです(^^)。 なかなか綺麗な白色で清潔感があり、あまり古さを感じませんでした。 ドアは垂れ下がって締りが悪るかったですけど…(^^;。

内装

(内装)

内装はシンプルですね。下位グレードのオートマチックとしては標準的な内装だと思います。 ドアミラーが電動だったので「おっ!」っと思いました(なめすぎ(^^;)。 シートはサイドサポートが少しある…ような気がします。

(メーター)

メーターはタコメーターも何もないシンプルなものです。 K12のオートマでも付いてないので、こんなものかなって感じです。

走り

(エンジン)

エンジンは何CCかな?っと思ってエンジンルームを見てみました(ボンネット超重!マーチの2倍ある?)。 シャシー番号などのプレートを見ると997ccと書かれていたので、1リッターのK11マーチだとわかりました(通称リッターカーってやつですね)。

代車でもらいたての時はアクセルレスポンスが悪くて、10%以上踏み込んでからやっと発進するような有様でしたが、 しばらくすると調教(笑)の甲斐あってレスポンスは良くなりましたね(少し焦げ臭くなったけど(爆))。

街乗りでは、12SRの2倍のアクセル量でやっと同じスピードで巡航できるかな?ってところですね。 中回転域からやっと加速しだすので、その回転を維持すればキビキビ走れます。 推定4〜5千回転位でエキゾースト音が変わって気持ち良い音になります(結構、面白い(笑))。

さて、足回りやボディーを見るために、いつもの山道をドライブしてきました。 3ドアということもあり、車重は12SRより確実に軽いと思います(鉄ホイールだけど13インチだし軽い?)。 多少ラフにハンドルを切っても、一瞬ロールするだけですぐに動きが収まります(軽いから?)。

上りはリッターカーじゃ辛いですね〜。 ほぼ2速ホールドで行けますが、場所によっては1速入れないと「もわ〜」っとした加速になります。 …っていうか、こんなときに限って後ろからランエボ来るなよ〜(^^;。 向こうの2〜3千回転で、こっちの全開のトルクは出るでしょ(苦笑)。 さすがに代車マーチでは道を譲りました(変に飛ばすノーマルマーチをどんな目で見てたことやら(^^;)。

最後に下りで踏んでみましたが、「ブレーキ効かね〜!」ってことで、あまり飛ばせませんでした (奥まで踏むとそこそこ効きますけど初期のタッチが不安)。 車重軽くてエンジンパワーなかったら下りしか勝負にならないのに、これじゃどこでも勝てないね(勝つ車じゃないよ(^^;)。 足回りはそんなに悪くなかったのでブレーキは残念でした。 やっぱり12SRってブレーキが良く効くなぁ〜って思いました。

最後に

チューニングのベース車として考えると、「マニュアルで高回転まで回せば意外と面白いかもしれない」 と感じさせてくれました。 でも、街乗りで煽られたり無意味に抜かれたりして気分が悪いので早くSR帰ってこないかな〜って感じです(^^;。 まあ、以前乗った代車のサニーよりも全然楽しいですけどね。

もし乗るとしても、カーボンボンネットとターボは必須かなぁ〜って感じです。 一度スーパーターボも乗ってみたいな〜!(日産さん代車よろしく(爆))。 次期マーチのSRでは直噴ターボ+スーチャーで決まりでしょう!

えっ?「なぜ代車乗っているの?」って…それは後日お話します(事故じゃないよ)。

スポンサーリンク

人気記事

More



back  home