Defi レギュラーポジションベゼル装着

ブラック化はGood!

レギュラーポジションベゼルとセンサーコード

Defi ZDのセンサーコードを50cmから25cmにする部品を注文したついでに、レギュラーポジションベゼルも購入してみました。
ただ、60φ用が注文ミスで1個しか届かなかったので、送料を無駄にしました(T_T)。

レギュラーポジションベゼル自体は送料込みで3千円位で買えます。

メーターコード1m

さらに、最初ZDをステアリングコラムにつける予定だったので、メーターコード1mも無駄に購入しています。
このコードが25cmで1000円、1mが1500円...って、高くね!?
(ダッシュボードの直射日光でも平気な良い素材であることを期待する...)

コード25cmコード50cm

メーターコードの方は、さくっと紹介しますが、短くなってすっきりしました!

RPB装着後RPB装着前

レギュラーポジションベゼルの方は、装着したら黒で引き締まりました!

映り込み(BEFORE)映り込み(AFTER)

フロントガラスへの映り込みもほぼ消えて、機能的にもGoodです。

隙間塗装後隙間塗装前

難点は80φのタコメータのホルダーに元々隙間が5mmほどあって、そこのシルバーがガラスに映りこんだ点ですね。(ちゃんと覆ってほしい...)

塗装

レギュラーポジションベゼルにもう少し奥行きがあれば、ホルダーの固定位置をずらすだけでよかったのですが、そうはいかなかったので、手近にあった黒のタッチペンで塗りつぶしてしまいました。(あ~ぁ、傷物にしちゃったw)

本当は、適当なゴムモールでもあればよかったんですが、手っ取り早くきれいに黒くする方法が、これしか思いつきませんでした。(光沢ありなので、映り込み対策としては微妙ですw)

内装1内装2

内装はこんな感じになり、やる気満々です(爆)。

ついでに、シンプルなメーター紹介動画を撮影しておきました。

「ETCカードが挿入されています」...とか言わないのがポイントですよ~。(あれが鳴ると雰囲気台無しなので、音声Offにしておきました)