今年も1年ありがとうございました

37歳の年が終わります(^^;

今年は、前半は吸気系・補強・コンピューターと走りのパーツを導入しましたが、後半は車の話題がほぼなかったですね(^^;

でも、2015年はスポーツカーの当たり年と言えるくらい魅力的な車が多かったですね~。

一番ハートにガツンと来たのは、ND ロードスターですね。

公式画像を青化
(公式HPの画像を加工して、存在しない色(ブルー)にしてみた。結構良いね!)

1トンのFRで、スペック(維持費など)がコンパクトカークラスという車は、一生でないと思っていたのに、マツダが本当に出してしまい、胸がざわざわしたままの1年でした。

発売直後にテンションがあがり、その後しらばく落ち着いたけど、NR-Aが出て、また欲しくて仕方がなくなり、悶々としている日々です(苦笑)。
NDロードスターとTE37ブロンズの組み合わせを見ているだけで、飯が何杯でも食えます(爆)。

もう、値段とか家庭環境とか関係なくほしいです!

アルトワークス

(画像は、公式HPより)

さらに、エッセ購入時にあれだけ選択の狭かった軽自動車業界も、S660やアルトワークスの登場で一気にスポーツモード全開です!(新型コペンもチューン次第で100ps行くらしくてエンジンパワーでは侮れません)

そうなると、悲しいけどエッセ君の希少価値が薄れてくるんですよね(^^;
特にアルトワークスなんて、エッセより軽くてターボエンジンなんて反則ですよ!
こんなのが出るとわかっていれば、エッセは選ばなかったかもしれません...。

S660

(画像は、公式HPより)

S660は、外観がスーパーカーのMR車を、よくぞこの時代に出せたもんだと思いましたが、エンジンが70馬力程度が限界なのは、スポーツカーとしてはどうかと思いました。
でも、走った印象を聞くと、ボディーと足回りがすごく良いらしく、エンジンなんてどうでもよくなるくらいの気持ち良さらしいですね!
(スペックだけじゃわからない車の世界は奥が深いです)

エッセ君

ただ、これだけは間違いないのは、エッセは世界で一番安いスポーツカーだと思います。コストパフォーマンスは異常に良くて、払った金額に対して十分楽しすぎます!

エッセ君は、2016年3月が車検ですけど、今回はとりあえず通します!
理由は、最低5年以上は乗らないと嫁にこ○される(爆)...っていうのもありますけど、トヨタのS-FRがどうなるのかも気になるので、しばらく様子見したいなぁ...という気持ちもあります。

次に乗り換える時の車の選択肢が、こんなに増えるなんて、リーマンショックの時は思いもよらなかったですね(^^;(ガソリンも安いしw)

なんだか、まとまりがないブログになりましたが、来年も宜しくお願いします。

良いお年を!