First Impression


2000年4月8日ついにS15シルビアの納車の日である。(1ヶ月強待った)

朝はなぜか早めに目が覚めた。
もう一度寝ようと思うが気分が高まってしまって寝れないので納車まで1、2時間あるが起きる。

とりあえず前の車(シビック)から必要なものを取り出す。
結構中が汚れてたけど「まあもう乗らないしいいか」ってことでそのまま親父に渡す(爆)

午前11時ついに日産の人が来てシルビアとご対面。
「おぉ、いいじゃん」って感じかな・・・と心の中でつぶやく。(^^;
本当はパールホワイトがよかったけど3万円高だったのでシルバーにしたがなかなか良い。

とりあえず日産の人から車の各部の説明を受けてしばらく家の中で
下取りの軽四の話などをしていよいよ出発!!

日産の人が持ってきたときにも思ったけどマフラーの音が良い意味でノーマルっぽくなくて良い感じ。
さすがフジツボ技研・・・良い仕事してるねぇ〜。
爆音ではなくほどよいNAの良い音かな?(文字じゃわかんないよね)
まあスポーツカーらしい音である





とりあえず本屋へむけて出発!
出てすぐの通りで4速までカチカチと心地よくギアを決めて行ったが・・・
4月8日・・・そうです。交通取締り強化月間の真っ最中である。
まだレーダーを付けてなかったので気がつかなかったが前に警察が!!

「やばっ!」と思ってシュルシュルと減速、丁度スピード計測器の前くらいで
45km/h(制限速度40)くらいまで落として無事通過・・・
「ふぅ、危なかった」初乗りでいきなり捕まったらしゃれにならん
帰ったらレーダーを付けようと思った

無事本屋に到着。
乗り心地としては「かなり乗りやすい」って感じです。
クラッチもそんなに重くないし、比較的繋がりやすいし。
ギアはちょっと硬いけどなじんでくれば良くなるでしょう。
そうそうバックギアはシフトノブを右にやってさらに右に強く押しこむと入ります。
これが結構硬いので最初は両手でギアをいれました(爆)

(画像)
(シフトノブの真上から撮影)





運転席はシルバーメーターが気分を高めてくれます。
やっぱタコメーターがセンターにあるとスポーツカー!って感じでいいです

(画像)
(メーター類)

一応7400rpmまで回るけど慣らしが終わってないので3500回転程度で止めてます
う〜、踏みたくてうずうずするけどここは我慢だ。
本屋でHotVersion(また買ったんかい(笑))を買って帰宅。

ガソリンがなかったので帰りにスタンドによる。
しかし、日産車は初めてだったので給油口の位置とか空け方がわからなくて恥ずかしい思いをする。
(事前に調べておこうね(^^;)
結局ハイオク55リッター近く入れて6千円取られた。
やっぱスポーツカーはお金かかりそうだなぁ(^^;

まあ初乗りはこんなもんかな?
まとめとしては「結構気に入りました」。よかったよかった(^^)



戻る