ノート NISMO S改造記録
閲覧数:405
TOP > 取付パーツ > 電装系(LED) > ピカキュウ > 照明のLED化

ピカキュウ「照明のLED化」

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ  次へ

取り付け手順

ルームランプ

  1. ルームランプカバーに内張り剥がしを差し込んでカバーを外します。

    ルームランプカバー1 ルームランプカバー2
  2. カバーの爪部分です。(手でも外せそうな緩いロックです)

    カバー裏
  3. 純正バルブが見えるので指で摘まんで外します。油分が付かないように手袋をした方が良いのですが、意外と固かったので素手で取りました[汗]

    純正バルブ
  4. どうにも取れない人用に、ライトユニット裏からバルブを押し出す画像も掲載しておきます。(ぶっちゃけ、ここの爪の方が固いと思いましたが…[汗])

    土台爪 土台外し 土台裏
  5. 純正バルブとピカキュウのLEDバルブの比較です。LEDの四角部分が全面光るCOBタイプで、室内の影が2重になり難いらしいです。

    バルブ比較1 バルブ比較2
  6. LEDを差し込んで、カバーを戻すだけなので、初心者でも簡単です。

    IMG IMG
  7. もう1つのルームランプ(センター)も同じように交換します。

    センタールームランプ1 センタールームランプ2
  8. テスト点灯します。昼間でも明るいですね〜。

    ルームランプ(交換後)

トランクルーム

  1. 後期型ノートは、トランクルームに照明が付いたので、ここも交換しておきます。

    純正トランクルーム照明
  2. ライトユニットの右側に小さな穴が開いているので、そこに細い棒(細い6角レンチなど)を突っ込んでロックを解除すれば、内装からライトユニットを取り外せます。

    ロック部分
  3. ユニットの裏にカプラーが繋がっているので、ロック解除用の爪をマイナスドライバで押して引き抜きます。

    ユニット裏
  4. LEDバルブは自宅に余っていた車幅灯用(T10 LED)を再利用することにします。3連LEDの方は壊れて点かなかったので、スフィアライトの高輝度チップLEDの方を取り付けました。

    LED選び テスト点灯
  5. ライトユニットを元の場所に戻します。(On/Offスイッチがないので、繋ぐと勝手に点いてしまいます)

    ライトユニット戻し後

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「電装系」の関連ページ

人気記事

More



back  home