ノート NISMO S改造記録
閲覧数:20
TOP > メンテナンス > 外装(分解) > ワイパー、カウルトップ外し

「ワイパー、カウルトップ外し」

(2018/08/15)
日産 ノート NISMO Sのワイパー、カウルトップ外しをした時のレポートです。

全1ページ

はじめに

フロントワイパー(土台)とその下のカウルトップを外す方法を説明します。

IMG

工具

作業に必要な工具は、以下の通りです。

  • 10mmのソケットレンチ
  • CRC556
  • モンキーレンチ(必須ではない)
  • マイナスドライバー
  • 内張りはがし

作業手順

  1. ワイパーの土台のカバーを外して、ナットが見える状態にします。

    IMG IMG
  2. 10mm(だったはず[汗])のソケットレンチでナットを外せば良いんですけど、今までにない位固かったので、CRC556を吹き付けて、なんとか外しました。

    IMG
  3. 後はワイパーを立てればロックが外れて土台ごと取れるはずなんですけど、これも超固かったです[しくしく]。画像のようにモンキーレンチの持ち手部分で、テコの力をかけたらなんとか取れました。

    IMG
  4. ワイパーが取れました。

    IMG IMG
  5. ウォッシャー液のホースを外します。

    IMG
  6. カウルトップの上のクリップをマイナスドライバーで浮かせて外します。(内側のピンを抜くと外枠が外れます)

    IMG
  7. フロントガラス両サイドにカバーが付いているので、内張りはがしなどで外します。

    IMG IMG
  8. 根元が少し硬いので裏側の画像を貼り付けておきます。

    IMG
  9. 後は手で引っ張ればカウルトップが外れます。

    IMG IMG
  10. ちなみに、カウルトップを外してもエンジンルーム奥に腕を通す余裕はなく、あまり意味がありませんでした[汗]

    IMG

全1ページ

スポンサーリンク

人気記事

More



back  home