ソロキャンプ3【三国山キャンプ場】(やっぱ最高!王道コース!)

えっ?また!?(^^;

少し前(6月半ば)に「ソロキャンプ 2回目」に行ったばかりですが、GoPro Hero 8を買ったので、キャンプ動画(4K撮影)でも使えるか試しに行ってきました(^^;。場所はいつもの「三国山キャンプ場」(石川県)です(安いので何度でも行ける!)。

今回は、有給を取って平日に行ってきたので、詳しい日時は内緒です(休んでキャンプ行ったのがバレるww)。平日ということもあって、人気の「オートサイト1」をGetすることが出来ました!(土曜は99%予約で埋まっている)

DSC04567.jpg

梅雨時期なので、天気は予想通り雨です(T_T)。まあ、最初から晴れは期待してなかったので、夕食前まで降らなかっただけラッキーと思ってます。(GoProでお散歩動画撮れたし)

キャンプの様子は、動画にまとめたので、そちらをご覧ください。(無駄に長い、3部構成(^^;)


以下、裏話

今回は、動画の出だしを無駄にかっこよくしてみましたw。Youtubeの視聴者って、せっかちなので、開始 10~15秒でハートを掴まないと離脱されちゃうらしいです(^^;。

なので、前回のドライブレコーダーの汚い画像と文字だけで始まるやつは、本編まで見てくれた人が非常に少なかったと思います(苦笑)。まあ、手抜きキャンプで内容が薄かったので良いんですがww。

今回は、ソロキャンプの定番(王道)コースである「鉄板ステーキ、メスティン炊飯、ホットサンド」をやりました!定番だけあって、満足度は高かったです(^-^)。

あとは、無意味にシネマチックにすると、それなりにカッコ良くなることがわかりましたww。上下に黒帯を入れて、色合いをシネマカラー(暗部を青く、明部を赤く)にするだけなんですけどね(^^;。動画制作って奥が深くて面白いわ~。


DSC04564.jpg

新人のGoPro君の方は、4Kのデジカメ動画と混在させても違和感がないレベルで、とってもキレイでした(^-^)。(動画の右上にカメラ名記載あり)

デジカメはジンバル(安定器)に載せてるので滑らかなんですけど、GoProは手持ちでも散歩動画が滑らかだったので、ビックリしました。もちろんジンバルありの方が良いんですけど、軽装備で気軽に歩き動画が取れるのは便利です!

タイムワープは、滑らかに早送りが出来るので、長い移動をギュッと圧縮するのに便利ですね。(タイムワープのスピード設定は全部「自動」です)

面白い機能としては、タイムワープ中に画面をタッチすると「等倍」と切り替えられるので、注目して欲しいところだけ等倍にすると、スローモーションにしたような効果を出せます。(使い所が難しいけど)

デメリットは、暗いことろがデジカメよりさらに弱い点ですね。夜用にライトも買いましたが、焚き火にライトを当てると不自然になるので、夜はデジカメの方が良さそうです。

でも、狭いテント内では超広角のGoProが大活躍したので、デジカメとGoProの組み合せは、なかなか良いかもしれません!(役割分担が明確!)


DSC04570.jpg

IMG_0514.jpg

夜中~帰りは、雨が強くて大変でしたけど、とりあえず外を歩き回って、火起こして、肉と米食っとけば、男は本能的に大満足できると思います(笑)。(遺伝子に狩猟時代が刻まれているのでしょうか(^^;)

テント・タープ・シートなどは、自宅で乾かしましたけど、乾くのに丸1日かかりましたね(^^;。晴れた日のゆるキャンなら土日でも行けますが、雨だとやっぱり3連休は欲しいですね(^^;

では、また!次のキャンプでお会いしましょう!(次はファミリーキャンプの予定)