マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:19,293
TOP > 取付パーツ > 排気系(リアマフラー) > からくりはうす > DEVISE リアピースマフラー

からくりはうす「DEVISE リアピースマフラー」

全3ページ(  1   2   3  )  前へ

インプレッション

外観

リア全体

出口はライザーの方が大きい(100φ)ので、見た目では負けてますね。でも、本物(レース用)っぽい雰囲気が出てると思います。

出口の位置はもう少し調整の余地がありますね。

音量・音質

エンジン始動直後とアイドリングは、重低音が響き渡りますね。劣化したライザーより全然煩いです[汗]。ファミリーカー仕様にはぎりぎりアウトな気がします[がーん]

走行中は、2千回転弱で一定だとかなり静かです(これはポイント高いです)。中回転域は加速時は少し音がでかい程度で良いんですが、エンジンブレーキで大きな音が響きます。高回転は、室内からではどの社外マフラーでも差は感じません(どれも回すと煩くて比較できない[汗])。

音質は室内だとあんまり変わった気がしなく、非常に残念な感じです。煩くなっただけで期待した音質にならなかったので、ライザーに戻そうと思ってました(フィッティングもいまいちだったし)。

しかし、外す前に空吹かしの音を撮ってみるとびっくり!良い音じゃないですか!この音を聞いてしまってから、どっちのマフラーにしようか非常に迷ってしまいました。

なんで、この音が室内に届かないんでしょうかね…。藤壺のパワーゲッターは室内でも官能的なサウンドだったのを覚えているんですけどね。高音はすぐかき消されるので、室内に届かせるには音量が足りないってことなんでしょうかね。

また、外に聴かせるエキゾーストのせいか、他車がやる気になっちゃって(笑)煽られやすくなった気がします[汗]。見せる(聴かせる)ヒール&トゥも出来るので決まると快感です[にかっ]。逆に言うとシフトダウン下手なのもばれちゃうので、ヒール&トゥの練習中の人は静かなマフラーを付けましょう[汗]

2009/08/05追記

煩いと何度も言ってますが、ぎりぎり車検が通るレベルだと思います(予想ですけど)。私はアイドリングの音量を重視するので、厳しい意見になっているだけです。

あと、個人的には車検基準ギリギリの96デシベルは煩いと思ってます[汗]。私の基準では90〜93デシベル(12SR純正の89デシベルに毛が生えた程度)が理想です。

でも、数日乗っていると消音材が安定したのか、人間が慣れたのかわかりませんが、少し静かになってきた気がします。

性能

性能は間違いなくライザーより良いですね。低回転でも抜けすぎてトルクがなくなるわけでもなく、高回転まできっちり回って、中回転域のアクセルレスポンスも良いです。

無意味に煩いのではなく性能を追求したらこの音量になったという感じがします。

2009/08/05追記

排気系フル交換+剥き出しエアクリという状況で、消音重視の抜けの悪いマフラーを使っていたせいか、これに換えたらスロットルコントローラーを入れたかのような鋭いアクセルレスポンスになりました[にかっ]

まるでホ○ダのタイプRのようなアクセルレスポンスです(ちょっと言い過ぎか(笑)。高回転は負けますけど…)。

また、抜けの良いマフラーなのに、今まで感じていた2000rpm以下のトルクダウンをほとんど感じなくなったのにも驚きました。

総評

独身であまり人を乗せない人や、サーキットや峠走りがメインの人(ようするに走り屋)にはかなりお勧めです。

でも、家族や友達を頻繁に乗せる場合は、ちょっと煩いかもしれません。アイドリングの音量が大きめなので、信号待ちでエアコンを付けるとアイドリングが1,000rpm位になってオーディオが聞きにくくなります。また、家族で高速道路で旅行に行くときに、追い越し車線で3〜4千回転まで回すと重低音のせいで疲れそうな気がします。

ひとりでドライブしているときは「最高のマフラー!」と思いながら運転してましたが、土日に家族を乗せようとは思いません[汗]。…かと言っても我慢できない音量ではないと言うむず痒い感じの音量です(笑)。

2009/08/05追記

最近、このマフラーのままでも良いかなぁ…って思ってきましたが、1歳と4歳(2009年現在)の娘が居るので難聴にでもなられると困るので、もう1本気になるマフラーを付けてみて、よかったらそっちを付けて、だめならこれ用のインナーサイレンサー(うちのは年式が古いので車検でも使用可能)を作って貰おうと思います。

2009/09/05追記

結局、もうひとつの気になる方に変更しました[汗]

全3ページ(  1   2   3  )  前へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「排気系」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home