マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:11,961
TOP > 取付パーツ > 電装系(ホーン) > プラウド > EURO HORN X(ユーロホーンX)

プラウド「EURO HORN X(ユーロホーンX)」

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ  次へ

取り外し手順

  1. マーチの純正ホーンは、ラジエターとバンパーの隙間にあります(かなり狭いです)。
    (ホーン位置)

  2. ホーンにアクセスするには、まずはグリルを外す必要があります。 クリップが2つあるので、マイナスドライバでこじって抜きます。
    (グリル)

  3. ここのクリップがなかなか固いのでプライヤーを使いました。 グリルは左右とも外した方が作業しやすいです。
    (クリップ)

  4. グリルの裏に爪が3箇所あるので、エンジンルームから手を突っ込むなどして、爪を割らないように慎重に外します。
    (グリル爪)

  5. この位置に純正ホーンがボルト留めしてあるので、10mmのレンチで外します (画像は外した後のものです)。
    (純正ネジ)

  6. 外した純正ホーンです。
    (純正ホーン)

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「電装系」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home