マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:16,222
TOP > 取付パーツ > 内装(LED交換) > エアコン照明(LED)交換

「エアコン照明(LED)交換」

全5ページ(  1   2   3   4   5  )  前へ  次へ

手順2

  1. さて、ここからが本番です。 交換するチップLEDは、以下の22個(赤丸部分)です。 一応、うっすらとパネルの画像を重ねてあるので、どこのチップを換えるかわかると思います。

    黄丸の部分は、温度調整の上下用で最初から赤色と青色に色分けしてあるので交換は不要です
    (交換リスト)

    以下は参考画像
    (パネル参考)
    ポイントは、チップLEDには向きがあるので間違えないように注意してください。 画像ではカソード(LED用語ですが電池で言う+側、チップLEDの角に切込みがある方と言った方がわかりやすいかも)に+記号を入れてあります。

  2. 作業は、こんな感じでやりました。
    (作業風景)

  3. こつとしては、チップLEDの左右の半田を、半田ごて2本で同時に溶かして、 少し横にスライドしてピンセットで回収するか、半田ごてで摘んだまま缶まで持っていけばOKです。

  4. 次に青のチップLEDを基板に乗せて、ピンセットで上から押さえつつ、半田を片方づつ溶かしてくっつけます (2往復くらいしないと、斜めになって密着しません)。
    チップLEDの乗せる前に半田を多めに盛って、2本の半田ごてで同時に溶かせば自重で沈んでくっつける事も出来ます。

  5. とりあえず1つ交換してから、テスト点灯して見ます。 注意が必要なのは、常時点灯するチップLEDを選ぶことです。 スイッチを押さないと光らないやつを交換すると確認が大変です(^^;。
    (点灯確認)

  6. 全てのチップLEDを付け替えます。
    (純正LED残骸)

  7. パネルを元に戻して、点灯の確認が出来たら完成です。

全5ページ(  1   2   3   4   5  )  前へ  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「内装」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home