マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:19,160
TOP > 取付パーツ > オーディオ(ヘッドユニット) > carrozzeria > DEH-P630

carrozzeria「DEH-P630」

全3ページ(  1   2   3  )  前へ  次へ

配線方法

続いて配線の手順を書きます。

  1. まずは安全のためにバッテリーのマイナス端子を外しておきます(電気配線するときの基本です)。 赤いカバーが付いているのがプラスなので、もう一方の端子を外します(10mmのメガネレンチで外せるはずです)。

  2. 付属の配線コードを本体に取り付けます。

    (手順6)
  3. 車両側のオーディオ配線は、画像のように日産専用のカプラー形状になっています。

    (手順7)
  4. このままでは、配線できないので日産車用配線コードキット(約1.5千円)を購入しました。 日産用は新型用と旧型用がありますが、マーチ(K12)の場合は型番の数値の大きい方を選びましょう。 (平成19年(?)から形状が変わったらしいので新しい年式の人は店員に聞いてください)

    (手順8)
  5. 安全のためにアース線(黒色)を先に配線しておきます。 鉄板が剥き出しでボルトがある場所を探します。 エアコン排気口の後ろに付けました(10mmのメガネレンチが必要です)。

    (手順9)
  6. その他の配線はそれほど難しくなく、同じ色・模様のコード同士を繋ぐだけです。 最近のオーディオ配線は、JEITAカラーコードに準拠しているので、メーカーが違っても同じ色になっています(楽でかつ間違えないです)。

    (手順10)
  7. 後は、バッテリー端子を戻して動作確認が出来たら、元に戻して出来上がりです。 USB端子の設置場所に悩みましたが、1DIN物入れに穴を空けて中に固定しておきました。

全3ページ(  1   2   3  )  前へ  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「オーディオ」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home