マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:19,160
TOP > 取付パーツ > オーディオ(ヘッドユニット) > carrozzeria > DEH-P630

carrozzeria「DEH-P630」

(2008/06/11)
carrozzeriaのDEH-P630を取り付けた感想です。

全3ページ(  1   2   3  )  次へ

はじめに

カーオーディオが壊れたので買い替えました

(箱)

物はKENWOODのU737と悩みましたが、無難にcarrozzeriaのDEH-P630を選びました。 (詳細は、ブログのどっちがいいの?を見てください)

(内容物)

パッケージ内容は、本体、説明書、配線ケーブル、USB延長ケーブル、外部入力用端子、フロントパネル格納ケースです。

(本体正面)(本体裏)

本体はこんな感じです。入門〜中級向けの機種ですけど安っぽくない感じです。 カタログスペック上の音質は並クラスです。

準備

用意するものは、以下の通りです。

  • プラスドライバー
  • 10mmのメガネレンチ

取り付け手順

ブログでは途中経過など詳しく書きましたが、 ここでは手順をまとめた感じで簡潔に書きたいと思います。

  1. オーディオ上部のパネルを外します(クリップ留め)。

    (手順1)
  2. 上部のネジをプラスドライバで外します。

    (手順2)
  3. 下部のネジをプラスドライバで外します。 後は引っ張るだけで車両から外せます(簡単)。

    (手順3)
  4. 違うマーチをばらした時に、ネジ4本だけでは外れない場合がありました。原因は2DINのナビなどの重い本体を固定するための金具(ネジ3本留め)が付けられていたためでした。このネジを外すにはダッシュボードを外して(ここを参照)オーディオの裏側にアクセスする必要があります。

    (裏ネジ)
  5. オーディオの取り付け金具は4本のネジで留まっています。プラスドライバで外せます。

    (手順4)
  6. 金具が外れたら本体を付属のネジで取り付けます。 オーディオが2DINから1DINに変更になったので、空いたスペースに物入れ(約千円)を付けました(ちょっと隙間が空きます…)。

    (手順5)

全3ページ(  1   2   3  )  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「オーディオ」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home