マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:16,777
TOP > 取付パーツ > 内装(ハンドルボス) > WORKS BELL > エアバック対応ボス

WORKS BELL「エアバック対応ボス」

(2008/01/20)
WORKS BELL(ワークスベル)のエアバック対応ボスを装着した時のレポートです。

全4ページ(  1   2   3   4  )  次へ

はじめに

予定外のところから中古のステアリングホイールを入手できたので、急遽ハンドルボスを購入しました。

マーチ(K12)の場合、古い年式の場合ボルト式で、新しい年式はナット式で2種類あります。 これが非常にやっかいで、変更時期が曖昧なため実車を確認しないとわからないらしいです (「コラ!設計者出てこい!」と叫びたくなります…)。

(特殊レンチ)

確認は、交換手順を参照してやって頂ければ良いんですが、トルクスレンチ(T30)のいじり止めネジ対応(真ん中に穴が空いている物)が必要です。

(箱1)(箱2)

結局、うちのはボルト式だったので、ワークスベルのエアバック対応ボス(品番:632,ボルト式)を購入しました (エアバック対応は高い…)。 普通はトルクスレンチ付きなんですけど、マーチは事前チェックが必要なので付いていませんでした(^^;。

準備

必要な工具

  • トルクスレンチ(T30)(いじり止めネジ対応)
  • 17mmのレンチ(十字レンチでも可←締めすぎ注意!)
  • 小さ目のマイナスドライバー
  • 絶縁テープ

全4ページ(  1   2   3   4  )  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「内装」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home