マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:22,832
TOP > 取付パーツ > 内装(シート) > ティーズ株式会社 > BRIDE EURO2(ユーロ・ツー)

ティーズ株式会社「BRIDE EURO2(ユーロ・ツー)」

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ

峠のインプレッション

シートを交換したので峠で走ってきてみました。

やはり腰が少し動くのが気になるので余裕が出来たらシート用のオプションパーツで自分の体に合わせたいと思います。

コーナーリング中は肩のサポート部分を使うと「ホールドされているぞ〜!」って感じで良いです。 でも、自分は猫背なので普通にハンドルを握ると肩のサポート外で運転してしまうので意味がないです(苦笑)。 どちらかというと肩のサポートが強いので、シートは起こし気味にした方が良さそうです。

2脚で7kgの重量増なので絶対的な速さは落ちているはずなんですが、 レーシーな感じで気分的には気持ちよく走れます(笑)。

ハンドルやシフト操作に違和感はないのでいつも通りに走れます。 でも、ホールドされている分いつもより遅く感じてしまいつっこみ過ぎてタイヤの限界が先に来ます(^^;。 正直危ないので徐々にスピードを上げて行った方が安全だと思います。

長距離移動

とりあえず1〜2時間運転した程度では全然疲れませんが、 もともと腰痛は持っていないので純正シートでも腰は痛くなったことはありません(笑)。 なので長距離のインプレッションはあまり参考にならないと思います(苦笑)。

シートのクッションが程よい固さで、ホールドは純正より良いので疲れないと思います(多分(^^;)。

総評

この値段(とは言っても12万円)で内装の雰囲気が一新できたので満足しています。 点数を付けると85点ってところですかね。 シートポジションのダウンと腰のホールドがあれば満点だったんですけどね。

次の車でも使える貴重な財産なので大切に使って行きたいと思います。

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「内装」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home