マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:16,946
TOP > 取付パーツ > 排気系(フロントパイプ) > マルホランド > フロントパイプ

マルホランド「フロントパイプ」

全2ページ(  1   2  )  前へ

インプレッション

ついにエキゾーストフル交換となりました。正直性能よりもステータスの方がうれしいです(笑)。 仕様はエキマニ側から「ケーファクトリ」→「マルホランド(45Φ)」→「アペックス(50Φ)」→「ライザー(60Φ→100Φ)」となりました。 出口に向けてパイプ径がでかくなると言ういわゆるメガホン構造になりました(意図したわけじゃないんですけど)。

最低地上高

車高短用に地面のクリアランスを確保できるようにレイアウトしてあるため、 下の画像のようにバンパーから水平に見ても出っ張りが見えなくなりました。

(ローアングル1)

ちょっとわかりにくいのでもう少しローアングルの画像も付けておきます。

(ローアングル2)

音量・音質

ほとんど変わっていないと思います。 若干低音と音量が増したような気がしますが微妙な差です。 エキゾーストを全て変えたわりには静かな仕様になっています。

この仕様では官能的なサウンド(乾いた音でクァーン)とまではいきませんが、 気持ち良いサウンドでついつい回したくなります(嫌いな音ではありません)。 出口を換えれば激変しそうな気がしますがファミリーカー仕様なので爆音にはできません(^^;。

性能

今回はフロントパイプ以外は全て交換済みだったため参考にならないと思いますが、 やっぱり今までフロントパイプで詰っていたようで、回転の上がりが滑らかになりました。 低速トルクが復活したのもうれしい誤算です。 シフトダウン時に空ぶかしするといつもより回転が上がってしまいます。なかなか良い感じになりました。

ただ、エキゾーストフル交換前の純正よりも2000rpm以下のトルクはなくなってると思います。 その代わり2000rpm以上はご機嫌な加速となります(^^)。

これでエンジンチューンは完成したので、来年からは内装・外装や足回りなどに手を入れて行こうと思います。

全2ページ(  1   2  )  前へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「排気系」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home