マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:15,461
TOP > 取付パーツ > 排気系(リアマフラー) > APEXERA > HYBRID MEGAPHON evolution

APEXERA「HYBRID MEGAPHON evolution」

全3ページ(  1   2   3  )  前へ  次へ

取り付け手順

マフラー交換を参照してください。

(トルマリン移植)

とりあえず装着!もちろんトルマリンも移植済みです。 説明書は親切な方で、リングガスケットを外すことも書かれていました。

また、ステーに返しがついているので、RS★Rのように抜け防止用のタイラップは不要でした。 さらに、ボルトはワッシャー付きなので緩む心配はなさそうです。 さすが老舗メーカーというか、細かいところに気を配っています。

(装着後)(拡大)

後ろから見るとこんな感じです。RS★Rがレーシーなの対して、これは大人っぽい高級感があります。 ゴムブッシュは、標準の位置では助手席側に寄ります(干渉あり)。 やはり調整式(3つ穴)のものが必要でした。 ただ、横を中心に合わせると、高さが少し下がります (ステーの位置の関係上、右下に下がっていく)。

純正エアロにあわせると、もう少し上の方が良いですが、これでも悪くないです (そういう意味では、ライザーの12SR専用マフラーは良くできていると思います)。

(地上高)

最低地上高は計っていませんが、ゴムブッシュの位置を調整しているので 純正よりちょっと下がっていると思います(やっぱり車止めは気をつけたほうが良さそうです)。

(ステッカー剥がし)(ステッカー貼り付け後)

最後にステッカーを貼って終了ですが、これが一番時間がかかりました(^^;。

RS★Rのステッカーが薄っぺらく、さらに硬化してしまっていたので剥がれなくなってました(ノー!)。 結局、カッターの刃を使って慎重に剥がし、カスと傷はコンパウンドで磨いて消しました。 知らない人が見るとマーチのハイブリッドカーに間違われそうです(爆)。

全3ページ(  1   2   3  )  前へ  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「排気系」の関連ページ

More

人気記事

More



back  home