マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:5,200
TOP > オフ会レポート > 石川オフ2008『ARU!TECH』

石川オフ2008『ARU!TECH』

全6ページ(  1   2   3   4   5   6  )  前へ  次へ

フリータイム

自己紹介も終わりお昼まで自由時間となりました。 いつもは、この時間に参加者の車の写真を撮影するのですが、ステッカーを配ったり他のことをしていたら撮れませんでした(^^;

スロコン試乗

(スロコン-本体)
(スロコン-箱)

まーぽんさんが付けてきたBLITZのスロットルコントローラーを見せてもらいました。 機能は、補正ON/OFF、ECOモード(1段階のみ)、SPORTSモード(3段階)です。 電源はヒューズから取り出す必要がありポン付けとは行きません。

補正ON/OFFで空吹かしをしてみると、確かに同じ踏み方でも回転数が変わってました。 試乗は狭い駐車場内だったので1速、2速しか試せなかったため、あまり違いがわからない感じでした。 多少レスポンスは良くなりますが、エンジンそのもののレスポンスが良くなったのとは違う感覚です。

まーぽんさんには悪いですが、正直これに3.9万円出すならばマフラーを変えて、エンジンそのもののレスポンスを上げた方が気持ちいいです。 まあ、マフラーを全て変えた後に、最後の味付けとしてスロットルコントローラーを付けるのなら良いと思います。 TRECやPivotのスロコンとも比較してみたいですね。

PS.数分の試乗で評価しきれなかった部分もあり、評価に個人差もあると思うので、詳細はまーぽんさんのインプレを参照してください。

フォグランプ贈呈

MOSさんが「余ったフォグランプがあるので誰か使ってくれませんか?」ということで、 募集したところ「ま〜やんさん」が欲しいということで、フォグランプ贈呈式をしました(笑)。

付け方がわからないと言っていたので、どうなったかはわかりませんが、 質問などがあればうちの掲示板に書き込んで頂ければ、マチあるメンバー(私も含めて)が親切・丁寧に答えてくれるはずです(^^)。

PS.実はフォグランプじゃなかったという噂が耳に入りましたが…(^^;

午前の部終了

あっという間に午前のイベントが終了しました。 午前のみ参加の方は、ここでお別れです。 残りのメンバーは、館内で昼食です。

館内〜昼食

2000GT!

(2000GT-1)
(2000GT-2)
(2000GT-3)

館内に入るとTOYOTA 2000GTが1階の目立つところに展示されていました。 前来たときは整備中だったので、やっと見ることが出来て嬉しいです(^^)。 やっぱり博物館の目玉だけあって超かっこいいですね!。

会議室で食事

(館長)

館長(?)の写真が飾ってある会議室で昼食を食べました。 初めて会議室に入りましたが、20名ほど入れそうな広さで、古い書物などがいっぱい飾ってあり味のある感じでした。

個人レベルのオフ会で駐車場や会議室を快く貸してとは、なんと良い人なんでしょう。 ちょっと拝んでおきたくなりました(笑)。

私は食事代をケチってパンだったので弁当の画像はないです(^^;。 笹寿司が大量にあったためパンは不要だったかもしれません(苦笑)。 帰りに笹寿司をお土産で家に持って帰ったら嫁が喜んでました(幹事さんありがとう!)。

食後は、館内を見るために数分間自由時間がありました 館内の画像は、最初の日本自動車博物館オフで撮りまくったので、 2000GTだけ撮影して、あとはのんびり会議室で待ってました。

DVD(オーテックビデオレター)視聴

(会議室)

本日の目玉(?)のオーテックさんからのビデオレターです。

内容的は、オーテック本社をホームビデオで紹介してくれるといった内容でした(ヴァーチャル会社見学みたいな感じです)。

オーテック本社のビルの形にまつわるエピソードや、撮影のベストポイントなど、ためになるお話を聞けました。 いつかは、12SRの生みの親の本社に行きたいものですね。

15分ほどの内容で、本社内部やエンジンベンチテストなどは見れなかった(無理なのはわかってますが…)ので少し残念でしたが、 幹事の方々の熱いラブコールにオーテックさんが応えてくれたという意味では大きな成果だと思います。

また、他社(オーテックさん)のDVD視聴のために、DVDプレイヤー・テレビなどを用意してくれた、日本自動車博物館さんの配慮には非常に感謝しています。

全6ページ(  1   2   3   4   5   6  )  前へ  次へ

スポンサーリンク

人気記事

More



back  home