マーチ改造記録 (旧マーチのある生活)
閲覧数:103,666
TOP > インプレッション

インプレッション

全2ページ(  1   2  )  前へ

納車! 2004年02月28日(土)

ついに納車されました。第一印象は、かわいいけどかっこいいです。

画像を見たい人は、ギャラリーを見てください(納車の数ヶ月後の画像ですが)。

発進

とりあえずドライブにレッツゴーです。 クラッチはシルビアの後だと普通車っぽさを感じますね。 乗りやすいといえばそれまでですが、踏みしろが長いです(奥まで踏んで、半分くらい戻してやっと繋がります)。 慣れればどうってことはないですが、たまに友達のスポーツカーに乗るとエンストしそうになります。

ミッション

カコっと入って悪くないです。特に不満はないです(シルビアの6速MTが渋すぎたのでそう感じるのかもしれません(^^;)。 ただし、ギア比は2速まで良いですが、3速は多少ワイドなため加速が鈍ります (普通のマーチ用のミッションなので仕方ないと思いますが)。 ワインディングや峠で、上まで回していると3速でレッドゾーンまで行くことはほとんどないです。 シルビアの後だとシフトチェンジが少なくて寂しいです(^^;。

エンジン(慣らし中)

慣らしで3000rpmで運転しましたが、 低速トルクは確かにちょっと不足気味だと思いましたが、3000rpmに近づくにつれて盛り上がってくる トルクはスポーティーで良いです。 エキゾーストも、ノーマルとは思えない良い音がします。 静かなマフラーが好きな人は、社外品に変える必要はないと思います。

エンジン(慣らし後)

慣らし終了後の感想は、3500〜5000rpmはトルクが一番出ているので 「おっ!」という加速はします(もちろんシルビアには劣りますが)。 6000rpmから上は、回っているだけであんまり気持ちよくありません(追記:エキゾーストフル交換したら気持ちよくなりました(^^))。 6000rpm位でワインディングを走り回るのが、向いているのではないでしょうか? 可変バルタイを取っ払っちゃって、パワーを追及したのでVTECみたいに下も上も回るエンジンじゃなさそうです。スムーズに回るのは良いですけど盛り上がりに欠ける。 でも、1.2リッターNAとは思えない加速をします(噂では180km/hオーバーも可能らしいです)。

足回り

硬いと噂の足回りは、車高調のシルビアの後だと全然硬いとは思いません。 友達を乗せてもぎりぎり問題ないレベルだと思います(嫌な硬さではありません)。 おっちゃんのセダンに乗りなれた人だと文句を言われるかもしれません(笑)。

旋回性能

コーナーリングは、930kg(初期型5ドアの重さ)という車重とRE-01のおかげですばらしいコーナーリングをします。 これは、シルビアにはないマーチならではの感動です。軽さはすばらしいですね。

燃費

気になる燃費は、慣らし後にホイールを交換して長距離移動(往復600km)したときに、リッター18km走りました(すばらしい)。 ハイオクですが燃費が良いのでガソリン代は気になりません(2リッター以上の車に乗っていた場合の話)。 街乗りでは10〜13kmってとこですかね(結構渋滞する道です)。

以上、マーチ 12SRのインプレッションでした。

標準車と12SRの違いをもっと知りたい場合は、前期型 ノーマルのインプレッションが参考になると思います。

全2ページ(  1   2  )  前へ

スポンサーリンク

人気記事

More



home