街乗り燃費20km突破!

  • 投稿日:
  • by
  • 共有:

ミライースの街乗り通勤燃費がリッター20.1kmになりました!(燃費計表示ですが)

燃費計

通勤は、金沢駅前を通る結構渋滞する道です。(片道25分のうち5分はアイドルストップします)
この道でリッター20km超えるのはかなりすごいです。

先週まで19km台が限界だったので、燃良太郎がまさかの効果あり!?(笑)
一応、ミライースの燃費の美味しいところがわかってきたのと、走行距離が1000kmを超えて本来の性能が出て来たのもあると思います。

やっぱ50km/hまで、スパッと加速して、後はスピード維持の最低限のアクセルワークで、コーナーでもスピード維持(車高調効果)、前が詰まっていたら早めのアクセルオフで燃料カットを長時間発動が、高燃費のコツみたいです。

CVTは、以下の特徴があるそうです。
・加速時の駆動ロスがMTより大きい
・高速では5速MTより低回転をキープできる(6速だとあまり変わらない)
・アクセルオフ時の燃料カットを停止直前までキープできる
 (MTだと1,500rpm以下位でアイドリング向けの燃料が噴かれる)

よって、スパッと加速→低回転キープ→早目のアクセルオフが効果あるってことです。
この理論で、ミライースの実燃費を一番良くするには、6速MTを付けることですね(爆)。(街乗りでリッター24~25kmは行きそうな気がします。出たら買い替えます(笑))

ちなみに、5速MTのマーチ12SR(ハイグリップラジアル)だと、同じ条件でリッター11~13kmになるので、軽く1.5倍以上は走ります。しかもレギュラーガソリンです。
運転の楽しさは半減しましたが、維持費削減効果は抜群です。(^-^)