違う意味でエコタイヤ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • 共有:

地球に優しいよりも家計に優しい(笑)。

北陸では、そろそろスタッドレスのCMが流れる季節です。

 

夏タイヤは妥協しないハイスペックスポーツラジアルに拘りますが、スタッドレスタイヤは正直どうでもいいです(爆)。

そして、マーチ購入当初に買ったスタッドレスタイヤ(SR純正同サイズのREV01で6万8千円!!タイヤだけですよ)も5年目に突入して、さすがにもう使えないので買い替える必要があります。

 

しかし、またスタッドレスタイヤに5~7万円かけるのは、家計に厳しいです。(ちなみにNEOVA(AD07)は4万円で買えました)

ぶっちゃけSR純正サイズはスタッドレスに使うにはオーバースペックなので、冬は標準車の14インチタイヤで十分だと思います。(ただし、SR中後期型はブレーキローターのサイズがアップしているので、ローターとのクリアランスの少ないアルミを選ぶと失敗するかも!?)

 

そこで、考えるのは「SR純正サイズのタイヤのみ VS 14インチタイヤ+アルミホイール付き」トータルコストの差です。

ネットで国産の安い(2~3流メーカー)スタッドレスだとSR純正4本で5~6万円。アルミ付き14インチだと5万円(安い店)。ん?出費が変わらんぞ!?

 

しかし、14インチの旨みが出るのは、次の交換時期です。次回はタイヤのみの交換になるので3万円ちょいでスタッドレスを新しくできます。しかも、量産サイズなので取り扱い店が多く値引きも多いです!

SRは扁平率55になるので極端に高くなります。(扁平率55以下は低扁平率タイヤに分類されます)

 

しかも、楽天で探したら 14インチアルミ付きで3万円台のスタッドレスがありました!

 

衝撃的な価格に思わずポチっと買ってしまいました(笑)。

安さの秘密はスタッドレスが旧モデルだからみたいです。ニューモデルだと14,400円アップとかになります(^^;<それでも安いですけど

私が買ったのはもちろん安い方です。(大雪では嫁の車を借りるので、性能は重視してない)

これで冬は完全に大人しく走るしかなくなりました(^^;

 

PS.

SR純正アルミが余ってしまった。最近車パーツが納戸を占領してきているので、近々オークションで在庫一掃セールをするかもしれません(笑)<純正パーツを置いておくスペースがないです(嫁の白い目が気になります(^^;)