マフラー戻しとかエアダクトとか...

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
  • 共有:

結局、今週もいろいろ作業中です。

まずは、マフラーをライザーに戻しました。

別にDEVISEリアピースに見切りをつけたわけではなく、もう一つの気になるマフラーを発注かけたら、納期が9月中頃だって

…遅すぎるぞ!コラ~!!ってことで、DEVISEが傷一つなくピカピカのうちに保管モードに突入させました。

もし売るときに「1ヵ月半使用でタイコ擦りキズあり」と「使用期間1週間、新品同様超美品!」じゃ全然売値が違いますからね。

 

ライザー

(画像に映っているピンクの物体は子供のプールです(^^;)

やっぱり、このフィッティングが堪りません!エアコン入れた時の2千回転以下のスカスカトルクも復活しましたけど…w

でも、やっぱり静かで快適ですね~。それでいて気持ち良い排気音が出るので、やっぱりこいつは良いと再認識しました。

 

次はエアダクトの改良です。

剥き出しエアクリ取り付け時は、時間の都合で純正のエアダクトっぽい位置を通しましたが、いまいち効果がないうえに、エキマニの真上を通るので熱害がひどかったです。

 

エアダクト改1

今回は、バンパーから空気を入れようということで、わざわざグリルまで外して作業しました。

ホースもなるべくエキマニから放して、ボディ側に密着させました。

  

エアダクト改2

いきなり完成ですが、こんな感じになりました。(エアファンネルが欲しくなります)

社外バンパーにしたら一度はやりたかったバンパーダクト2本出しです。

付いていた網は撤去しました。

 

エアダクト改(右)

右側のアップです。

こちらはラジエターが邪魔でかなり無理しないと通らなかったので、楕円形に潰してあります。

なんでラジエターが助手席寄りに付いとんねん!

エアダクト改(左)

こっちはわりとスペースがあったので、簡単に通りました。

純正バンパーだとこの位置にオルタネーター(?)を冷やす樹脂ダクトが伸びていたはずです。(うちのはバンパー交換時に撤去したのでガラ空きでした)

撤去物

外した古いダクト(50φの年期物)と網網さん(あみが2つだからそう呼んでるだけで深い意味はありません…w)です。

 

ここまでがちょっと面倒だった作業です。(また筋肉痛になるかも(爆))

これ以降は小ネタです。

 

携帯ホルダー

Pivotのデジタル系のメーター(RacingMonitorとか)って横幅が携帯とほぼ同じなんです。

…ということは、固定するときに携帯用の固定具が使えるという大発見(良い過ぎ?)ををしたのが、Masamune12SRさんです。(なんか良さげな固定方法してたので聞いてみたら教えてくれました。感謝!)

Masamune12SRさんと同じ物は売ってなかった(気がする)ので、こんなのを買ってきました。

 

横幅がジャストフィットだったので選びましたが、ステーは角度調整なしです。

一応平坦な場所に設置予定なので、これで良いかなと思います。

Masamune12SRさんのように斜めの場所に付ける場合は、首振りステー付きが良いと思います。(後で調べると同じメーカーなので首振りじゃないかも、一応これでもステーの曲げ方で角度付きの場所でもOKでした)

 

M8ボルトとナット

 

最後のアイテムは、フロア下補強で使うかもしれない「なんちゃってハンドナッター」です(爆)。

 

やっぱり3万円の M8対応ハンドナッター(ハンディタイプ)は買えないので、ネジで工夫して無理やりかしめてみようという魂胆です。

ちなみに近所のカーマホームセンターには、ブラインドナット自体が置いてなかったです。(やっぱりマニアックアイテムなのか?)

もっとでかいムサシやプラント3に行けばあるかもしれません。(ローカルなホームセンター名ばかりで、わからない方はごめんなさい)

最悪通販ですけど、単品は安すぎるので、100個単位とかになっちゃいます(そんなにいらね~!)

 

今日は、こんなところです。明日もちまちま作業する予定です。