新しい物に弱い人

  • 投稿日:
  • コメント: 2件
  • カテゴリ:
  • 共有:

こんばんわ。飛ばして走る時はバックにもシートベルトを付けます。<ブレーキングで全て吹き飛ぶので(笑)

今日はオーディオの話題です。
スピーカーが壊れたとお伝えしましたが、なんと今月末に臨時収入(というか積み立て金が戻ってきただけ[:汗:])が入りそうなので、スピーカー購入の交渉をしてみたいと思います。

前回欲しいと言ったONKYO D-112Eは、2本で2万5千円という破格で買えるので交渉は楽そうです(奥さんが「えっ?2万5千円なの!?」と言ってたので…)。
しかし…最新情報を調べたところONKYOから2007年9月に新商品が出たという情報を入手してしまいました[:汗:]。
その名もD-112ELTDです。

D-112ELTD

拘りのリミテッド仕様、苦手だった低音域の改善、7コートピアノ塗装仕上げ、付属スピーカーケーブルがモンスターケーブル!
うーん、車もそうだけどこういうのに弱いんですよね~(爆)。
でも、価格が実売で4.5万円に上がって一気に高値の花になっちゃいました[:しくしく:]。

妥協しても多分後悔するので、手持ちのポイントで1万円分を自腹して残り3.5万円で予算申請してみたいと思います。
(デジタル水温計…さようなら~)

あ、そうそう某Ma○stro'SのサンプルCDが届きました(水曜日に来てたんですがインプレが遅れました)。
聴いた後の感想は…すっすごい。

これはもうアマチュアバンドという域を超えて、良質な洋楽アルバム(1級品レベル)の域です。
諸事情により、詳しくは書けませんが、「えっ?この曲もそうだったの!?」という感じで知っている曲が多く入っていたのにはビックリしました。
曲調もロック風なものからアコースティックな感じのものや、ポップでキュートな感じまで幅広くて楽しめました[:にかっ:]。(ヴォーカル曲も結構あるんですね)

Blue ridersは言ってた通りの雰囲気で、深夜に熱い走りをした後に朝焼けを浴びながら帰宅するときに合いそうな曲だと思いました。アコースティックギターを弾けるようになるのも、かっこいいかなぁ~なんて思いました。

このCDをD-112ELTDを付けたシステムで聴いてみたいです!(電気屋に視聴しに行こうかな?)