エッセ改造記録
閲覧数:222
TOP > 取付パーツ > メーター(マルチモニター) > Defi > Advance ZD & BF 油圧計 & 油温センサー

Defi「Advance ZD & BF 油圧計 & 油温センサー」

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ  次へ

取り付け

  1. ジャッキアップしてウマで完全に固定します。車の下に頭を入れるので、ジャッキアップのみでは非常に危険です。

    ジャッキアップ
  2. 前半は普通のオイル交換作業です。オイルセンサーを取り付けるので、オイルフィルターも外します。

    オイル交換 オイルフィルタ 廃オイル オイル抜き後
  3. オイルフィルターを外した場所は、こんな感じです。 (汚れたオイルが入って来て、フィルタでろ過して排出されます)

    オイルフィルター部分
  4. オイルブロックはBLITZ製です(なかなか品質良さそうです)。固定用ボルト2種と、パッキン2種が入っており、いろんな車種に対応しています。

    オイルブロック

    どちらを使うかは、オイルフィルターに試着してみればわかります。(使わない方は、次の車で役に立つかもしれないので、保管しておきましょう)

    フィッティング
  5. センサーにシールテープを巻いて、ブロックに差し込みます。

    センサー シールテープ

    余った穴には、付属のメクラ(2個ついてます)を差し込んでおきます。

    接続
  6. センサーケーブルが届くか不安になったので、先に配線をすることにしました。

    センサーケーブル
  7. センサーコードの室内引き込みは、結構面倒です。 詳細は、水温計取り付けのレポートが参考になると思います。(引き込み用の針金があると楽です)

    ヒューズBOXナット ヒューズBOX爪 ヒューズBOX外し 引き込み位置 センサー引き込み

    とりあえず、遠回しでもセンターコンソール付近までは届くことがわかったので、オイルブロックの取り付けを再開します。

    センサー室内
  8. オイルブロックのセンサーは、フロントバンパー側に出るようにしました。 理由は、反対側はベルトやドライブシャフトなどがあって、ヤバそうな気がしたからです。 オイルフィルターの地面からの高さは、オイルパンと同じ位です。(特に問題ない高さだと思います)

    ブロック固定 フィルタ固定
  9. オイルブロックの固定には、あまり使わない27mmのディープソケットが必要です。 これは、前の車でオイルブロックを付けるために買った物です。 (私は、ケチって非ディープソケットを使ってますw ← 固定できなくはないので...)

    27mmソケット

    ここまで来たら、新品のエンジンオイルを忘れずに注入しておきましょう! (忘れたら、さっそく油圧計のワーニングの餌食になりますよ(笑))

全4ページ(  1   2   3   4  )  前へ  次へ

スポンサーリンク

関連ページ

種別「メーター」の関連ページ

人気記事

More



back  home