閲覧数:4,421
TOP > 取付パーツ一覧 > 駆動系 > RSマッハ > 純正流用セミクロスミッション(探す)

RSマッハ「純正流用セミクロスミッション」

全5ページ(  1   2   3   4   5  )  前へ  次へ

シミュレーション

さて、リサーチが終わりましたが、正直いっぱいあり過ぎてどれが良いかわからないですよね[汗]。数値とグラフを見ていても、なかなかイメージが沸きません。

そういう時は、ゲームを使って走ってみる(ギア比をシミュレートする)と良いです。使用したゲームは超有名な『グランツーリスモ6』(PS3)です。GT5やGT4でも良いと思います(ギアのフルカスタマイズは昔からあるので)。

GT6_MIRA

エッセはもちろん出ていない(T_T)ので、ダイハツの「MIRA TR-XX」(旧規格軽ターボ)を使用します。馬力や車重まで合わせるとリアルな結果になります。

GT6_コース

コースは、どこでも良いのですが、ゼロヨンや最高速テストが可能な直線コースが良いと思います。GT6だと「SS7」(首都高コース?)あたりが良いです。

エッセギア比

車のカスタマイズ画面で、フルカスタマイズトランスミッションを選択し、エッセの純正ギア比を入力します。

ファイナルは単純に入力するとMIRA TR-XXのタイヤ外径が516mmなので速度が低く(クロス気味)なってしまいます。516→557mmに変換する場合、-7.4%した値(4.933→4.568)を入れてください。516→536mmの場合は、-3.7%(4.933→4.750)です。

各ギアですが、調整幅が狭くて正しいギア比が入力できないので、その場合は1速を諦めて、2〜5速のみを合わせれば良いと思います。

これで試走してみて、エッセノーマルと差がないか確認します。ただし、実車のスピードと比較する場合は、後付けメーターが必要な点に注意してください(エッセの純正メーターは実際より10〜15%高い速度を表示する[汗])。理論値は、5速 100km/h時で約3500rpm(外径557mmの場合)です。

コペンギア比

試走で問題なければ、クロス化したギア比を入力して、ゼロ発進時のギアの繋がりや、100km/h巡行時の回転数、最高速チャレンジなど、思う存分試してください。

仕様とショップ選び

シミュレートした結果、ストーリアX4流用は、メリットよりもデメリットが大きいと感じたので、最初に除外しました。(しかも高いし)

やっぱり、オールマイティなコペン&ファイナル 5.9仕様が自然で良いのですが、定番過ぎるのでちょっと変わったパターンも模索してみました。

まずは、KCテクニカさんですが、以下のようなタイプC改が安くできれば理想的なので、メールで問い合せてみました。(ショップが家から比較的近いし、通販にも対応している)

KC_TYPE_C改
車種 1速 2速 3速 4速 5速 最終
エッセ純正(実線) 3.416 1.947 1.250 0.917 0.750 4.933
タイプC改(破線) 1.518 1.250 0.916
タイプC(参考用) 3.181 1.842 4.500

ポイントは、ファイナル変更が不要でノーマル5速の代わりに2速半(2.5速)が増えるところです。ギアも、ノーマル3速、4速をずらすだけに見えるので、安くできるのでは?…と、素人的に思いました。

その結果は………うーん、思い出したくもない位の塩対応で、TYPE Cの2倍以上の値段をふっかけられました!(怒)(見積もり詳細などは一切なし)。これが噂の京都特有の遠回しな断り方なのか!?…っと思うと同時に、KCテクニカが嫌いになりました!(有識者に聞くと、4速を5速にずらすのは難しく、特注ギアが必要とのこと。仮にお金を用意しても完成するのだろうか…)

次に近い、奈良県のRSマッハさんに問い合わせたところ、いきなりのメールにも関わらず、丁寧、かつ詳細な見積もり付きで、親身に相談に乗ってくれました。クラッチやフライホイールの値段も良心的で、工賃も想定内でした[にかっ]

ただ、同時にクラッチ、フライホイール、LSDなども入れようとすると、プラスで20万円近くかかるため、あっという間に予算オーバーしてしまいました。その結果、必然的に最低限の改造(1速、2速、ファイナル変更)にするしかなくなりました[汗]。さらに贅沢品のLSDもローパワーのエッセに不要と判断して諦めることにしました。

何だかんだで1ヵ月ほど熟考(相談)して、以下の仕様に決定しました。

合計 25万円コースとなりました[汗]。全額家庭内ローンです(爆)。(内訳:クロスミッション+工賃で15.8万円、その他が7.4万円、消費税(8%)が1.8万円)


スポンサーリンク


全5ページ(  1   2   3   4   5  )  前へ  次へ

back  home