エッセ改造記録
閲覧数:1,787
TOP > 取付パーツ > 内装(シフトノブ) > CAR MATE > RAZO アルミカーボンノブ

CAR MATE「RAZO アルミカーボンノブ」

全3ページ(  1   2   3  )  前へ  次へ

分解調整

このシフトノブは、いろいろ部品が付いていて、微調整が出来るのが良いところです。…ということで、自宅に戻ってから微調整してみました。

  1. 最大の難関は、この上蓋です。普通にネジ込んであるだけなんですけど、全力で回してもビクともしません[汗]。困ってウォーターポンププライヤーで無理に回したら傷が付いてしまいました[しくしく]。最終的には、ドライヤーでかなり暖めた後に回したら、あっけなく回りました。

    上蓋
  2. 純正ノブと並べてみました。高さはほぼ同じなので、調整すれば純正と似た高さになるはずです。

    部品と比較
  3. アダプタで高さを3段階に変更できます。画像左側が上蓋部分で、その横がネジ穴、一番右がスペーサーです。全体の長さは変わらないですが、ネジ穴の位置が変わるので、深く挿すことができます(今回は3番目の画像の状態にしました)。

    アダプタ1 アダプタ2 アダプタ3
  4. 後、ネジ穴の径も選べる(8/10/12mm)ので、いろいろな車種に使えそうです(エッセは12mmを使用)。ただ、スペーサーの径が小さめ(10mm)の物しか入っておらず、使えませんでした。

    部品2
  5. スペーサーなしでも問題なさそうなので、そのまま1週間運転してみると、シフトノブに遊びが生まれてグラ付くことがわかりました。ただのスペーサーじゃなくて、そういう意味もあったようです。

    でも、スペーサーの内径を広げようにも、想像以上に固くて無理で、電動で削るアイテムもなかったので、ビニールテープを巻いて遊びをなくしておきました[汗](これで全然問題なしです!)。

    ビニールテープ

全3ページ(  1   2   3  )  前へ  次へ

スポンサーリンク

人気記事

More



back  home