ハムスターハウス改良

| コメント(0) | トラックバック(0)

GWの半分はハムスターと戯れていました(苦笑)。

うちの子(キンクマ♀)は、立ち上がると私の指を広げた位の大きさがあります(大体18~19cm位?)が、今の低高タイプの水槽だと不安なので、新しいのを買ってきました。

本当は、買い増しは避けたかったのですが、あまりにヤンチャなので、安全のために止む無しという感じです(苦笑)。

旧水槽

画像は今まで使っていた水槽は、幅60x奥30x高22cmなので、ちょっとした踏み台があれば、簡単に脱走してしまいます(^^;

新水槽

新しい水槽は、幅60x奥30x高36cmの標準的なサイズのものです。

本当は表面積を増やしたかった(幅90cm、または奥45cm)のですが、ラックの都合と奥様の反対もあり、無難な選択となりました(^^;

でも、高さが増えるだけで、圧迫感はかなり減ったので、これでよかったと思います。(どんだけ大きくしても、この子は満足しないと思うのでw)

水槽全体

ラック全体

全体像はこんな感じです。
せっかく高さが増したので、余っていた1x4(角材)で床下に隠れ家を作ってあげました。
これで、延べ床面積が増えて、前より広く感じると思います(^-^)。

いつもの寝床

せっかく作った床下ですが、活用されず、いつもの端っこで寝てます(爆)。

サイレントホイール21

後日、サイレントホイール21を買いました!
高さ36cmなら収まるでしょうということで購入しましたが、なかなかの迫力です(笑)。

サイレントホイール21

残念ながらハムちゃんが乗った画像がなかったのですが、キンクマのメスの大きさだと、これ位で丁度良い感じです。
サイレントホイール17だと、背中に中央の黄色い部分が当たりそうでした。

ステップル

水槽用の固定器具は付いてないので、木の板にステップルでしっかり固定してあります。
ワイヤースタンドは意外と太目で5mmほどあるので、それ以上の幅のあるステップルを買いましょう。(私は2度買いに走りましたw)

きなこ

「ありがとう!快適になったよ(^-^)」と言ってます(爆)。
床下の隠れ家も、床材を詰め込んであげたら、中に入るようになりました。
でも、昼間は姿が見えなくなるので、ちょっと寂しいです(^^;

プラダンケージ1

さらに、お散歩用にプラダンでケージ(柵)を作ってあげました。
プラダンは畳めばコンパクトに片づけれるようになってます。

プラダンケージ2

端っこは、本立てとダンベルで固定してあります。
でも、どれだけ広くしてあげても、端まで行くとジャンプして、その先に行きたがります(苦笑)。

自然界では数km走るようなので、どれだけ広くしても無駄なようですww

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yanaso.lolipop.jp/mt/mt-tb.cgi/632

※コメントが表示されない場合、再読み込みを行ってください。

コメントする

次(未来)のブログ「夜中のラーメン」。 前(過去)のブログ「超洗車とオイル交換」。

このブログ記事について

このページは、YANASOが2017年5月 7日 13:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前(過去)のブログ記事は「超洗車とオイル交換」です。

次(未来)のブログ記事は「夜中のラーメン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。