さよならラフェスタ。ようこそキャストスポーツ!

このタイトル定番化か?(笑)。

前回、試乗で好印象だったキャストスポーツですが、話の流れで購入しちゃいました(爆)。

まあ、その前にラフェスタの売却話から...。
[IMG]ラフェスタ

半月前に、ガリバーとカーセブンで、ラフェスタの下取り相場を聞いたら、走行距離少ないから50~70万円は行けるんじゃない?...って話でした。

思ったより高かったので、キャストスポーツの商談をパーッと進めて、200万円近い金額でハンコを押しちゃいました。(最高値の4WDターボに、純正スタンダードナビを付けた金額)

そして、ラフェスタを最高額で売るために、家族総出で新車並みに磨き上げました!

[IMG]内装前

[IMG]内装後

内装は、ゴミ一つない位ピカピカになりました!
ただ、スライドドアのヒンジの錆はどうしようもなかったです(^^;

[IMG]ラフェスタエンジン

エンジンルームも砂だらけだったので、きれいにしておきました。
さすがにダクトとか外して磨く気は起きなかったので、よく見れば汚いです(苦笑)。

[IMG]エンブレム

エンブレムは汚れやコケ?なんかで汚かったですが、綿棒まで使ってきれいにしました。

[IMG]傷

マイナスポイントは、リアバンパーを何度かぶつけている点です。
一応、ガレージヤナソで修復はしてありますけど(笑)。

[IMG]サイド

純正ホイールにスタッドレスタイヤ状態で、4WDなので、今の時期にピッタリだと思います。
ボディーもわりときれいで、まだまだ乗れそうです。(6年目です)

さて、ここまでがんばって挑んだ査定(カーセブン)ですが、出だしからなんか変です。
「見る前から、希望価格60~70万は厳しいですね。PCで出た相場は42~45万位です」...だって!
「ごらぁ~~!50万円は確実と言った前の担当!出で来いやぁ!!」
(中古車サイトで、販売価格は100万以上は確実な車です。利益50%も取るのか?)

[IMG]カーセブン

本当に中古車業界は怖いです。マーチもとんでもない価格で下取られたし、無知な客には鬼のような非情な対応をしてきます!
(人生で数回しか経験のない素人(私) vs ベテラン店長の戦い...勝負は見えてる)

かなり渋って別の店に行こうと思ったら、なんとか「50万円で!」というところまで上がりました。
高く売るなら、別の店に行って競合させるのが得策ですが、ぶっちゃけ1店舗で2時間以上かかる商談を、家族全員であと2~3件回るのは不可能です。

一応、最低限度の金額には達していたので、ここで妥協しました...orz。
(リアバンパーの傷で少し査定が落ちてたので、本来は55万位だったのでしょうか...)

まあ、過ぎたことは忘れて、新車のキャストスポーツの話に参りましょう!

[IMG]ラフェスタ走行距離

あ、その前に、ラフェスタ君6年間ありがとう!
7人乗りの機会は少なかったけど、ホームセンターや実家と食事に行くときは本当に便利でした!
最後に、日産の担当の人に挨拶に行った時は、ちょっと悲しくなりました(T_T)。
担当の人&ディーラーの雰囲気は、とても良いのに、良い車がないのは可哀そうです...。

[IMG]キャストスポーツとコペン

さて、前後しますが、ラフェスタの売却の直前(2016年10月22日)に、キャストスポーツ(4WD)が無事納車されました!(横のコペンも納車だと嬉しいのだが(爆))

[IMG]現金200万円

お代金は、軽自動車のくせに「210万円!」です。
厳密には、5年分のメンテパックが10万円ちょいなので、それを引くとギリギリ199万円です。
一応、「軽に200万円オーバーはアホ」には達していません(爆)。

[IMG]キャスト走行距離

走行距離は「3km!」。正真正銘の新車です!!
何気にメーターが、かっこいいんです。

[IMG]エッセとキャストスポーツ1

[IMG]エッセとキャストスポーツ2

なかなか、エッセとキャストスポーツを並べる機会はないので、帰り際に撮影させてもらいました!
やっぱり、キャストスポーツの方が背が高いですね。
キャストスポーツの腰下は黒色なので、10cm位の黒い帯の上にエッセが乗っているような高さです。

愛嬌はキャストスポーツの方が良いですね。
私の好きな、かっこかわいい系です(^-^)。

[IMG]MOMOステ

キャストスポーツ(4WD)は、全キャストの中で、最上級グレードで値段が一番高いです。(もう少しでコペンが買えますw)

理由の一つは、内装の質感の高さでしょう。
まずは、一番目立つMOMOのステアリングです。

このパドルシフトがなかなか使い易く、レスポンスも上々です(^-^)。
峠でちょっと遊んでみましたが、意外と操っている感があって楽しかったですよ。

[IMG]白内装1

[IMG]白内装2

内装は、オプションのホワイトシートです。(追加金不要ですが、標準の黒より高級に見えます!)
どうも嫁は赤の挿し色が嫌いなので、ボディーに合わせて、白です。
全体的に白と黒だけになるので、統一感があって、これは正解だったと思います。

メーカーオプションなので納期は長くなると聞いてましたが、3週でディーラーに届き、その次の週には納車でした(笑)。<キャスト売れてないの?

[IMG]内装正面

今回はディーラー純正のスタンダードナビ(7インチ)を付けました。
純正ナビは高いので否定派だったのですが、9月の決算時期で55%オフの超お買い得パック(ボディーコーティング、走行中にテレビ見れるボタン付き)があったので、それなら適正価格ということで付けました(笑)。

ツィーター、リアスピーカー、バックカメラなどが入ったアップグレードパックも購入。(贅沢だぁ...)

[IMG]エンジンルーム1

次に高いのは、ターボエンジンでしょうね。
エッセと同じKFエンジンに、ターボが付いた物です。
キャストがリアから衝突されたら、エンジン(or タービン一式)だけ貰います(爆)。

[IMG]ターボタクト1

[IMG]ターボタクト2

最近のターボ車はボンネットにタクトがないのかな?...と思っていたら、こんな風に付いてました。
一応、フレッシュエアーでインタークーラーが冷えるように工夫しているようです。

このターボエンジンは、低回転から効くタイプで、平地なら900kg(4WD)の重いボディーをすーーっと加速させてくれます!
ただ、さすがに登坂でDレンジだと車重の重さが災いして、回転を上げないともさっとします。

こういう時に、パドルシフトをカチっとすれば、瞬時にキックダウンするので、結構便利ですよ。(MT車みたいに好きな回転数を選べます)
ただ、Dレンジだとパドルを操作しても、数秒後には元の自動制御に戻ってしまいます。
長時間回転を上げたい場合は、S/Mレンジ(名前があれだな...w)にする必要があります。

[IMG]LEDヘッドライト

ヘッドライトは、標準でLEDです!(さすが最上級グレード)
全然明るいので、今後はLEDが主役になりそうですね。

[IMG]キャストスポーツ正面

フォグライト、デイライトも標準装備です。
グリルからはレーザー光線を発射します(笑)。<あっ、衝突回避用ね
あと、「S」マークで他のキャストオーナーを威圧します(爆)

[IMG]キャスト上側

色はモノトーンで、あえてツートンは避けました。
理由は、昔ながらの塗装がやっぱり最強でしょう!...っていう話です。
ツートンの屋根は、未塗装でDラップという超耐久性の高いラッピングです。
(5年、10年後に問題ないのを確認できたら、選択肢として入れていいでしょう)

[IMG]トランク

トランクはこんな感じです。
リアシートが前後移動出来るので、エッセより全然荷物が積めます。

[IMG]リア足元

先ほどのトランクのスペースの時でも、リアの足元はこんなに広いです!
丸っこい車は、こういうのが犠牲になりやすいのですが、うまく作られています。

センタートンネル部分もほぼフラットです。
4WDでシャフトが通っているのに、少し膨らむ程度に抑えているのはすごいです!(全高が高いのをうまく利用している)

[IMG]トランク下

トランク下の収納です。4WDなので深さはないです。
スペアタイヤレスは気に入りませんが、それを言うとジムニーしか買えなくなるので、諦めました。
そもそも、嫁が交換できるとは思えないし、旅行(長距離)の時はスタッドレスタイヤを積めばいい。

あと、生意気にもトランクにライトが付いてます。
普通車のマーチにはなかった装備です...w

[IMG]下回り

下回りです。マフラーは変更なしのはずですが、意外と重厚な音がします。
あと、スポーツを名乗るのに、車高は下がっていません。
(これも雪道用の4WDという点からはプラスポイントになる)

[IMG]リアサス

4WDはリアサスの形状が違います。
車高を落とす気はないが、4WDのパーツが少ないのは、こう言った理由もある。(ここ結構低いな...)

[IMG]バックカメラ

バックカメラは、こんなところに付いてました。
右はトランクのロックで、左がカメラです。
この位置だとかなりギリギリまでバックしても障害物が見えます。

[IMG]アンテナ

アンテナはこれ以上倒せません...うーむ。

[IMG]マフラー

マフラーはしょぼいです(^^;

[IMG]タイヤホイール

タイヤはなんとエコピアです(苦笑)。

2WDならスポーツサスとホイール・タイヤ(16インチ)が付くのですが、4WDはキャストスタイルと同じ仕様なんですよ。
まあ、これも嫁にとっては必要十分なんです(笑)

[IMG]タイヤホイール

でも、意外と足回りや乗り心地は固めなので、スポーティーに感じました。
キャストスタイルだと固いと言われている足ですが、キャストスポーツならイメージに合っていると思います。

...というか、165/55R15って、チューニングしたエッセ(2インチアップ)と同じサイズです!(生意気だ)
冬は、14インチ(155/65R14)にするので、夏も冬もエッセと同じタイヤサイズになります。困ったときは入れ替えが可能!(^-^)。

[IMG]キャストリア

キャストスポーツのお尻です。
結構ボリュームがあって迫力がありますね~。
大きいお尻は良いですね(意味深)。

キャストスポーツの紹介は、こんな感じです。
嫁車なのに私が積極的に乗りたくなる良い車です(笑)。
嫁も一目で気に入ったみたいなので、買い替えは成功かな?