久しぶりの車載動画

嫁と娘が居ない間に...(^^;

最近のパーツを付けた状態のエッセのドライブ動画がなかったので、最新仕様で動画を撮ってきました。

1本目

動画のコメントより

ダイハツ エッセは、軽自動車(NA)の中では速い車ですが、5速MTのギア比がいまいちです。

具体的には、5速で220km/hまで出る、無駄なファイナルギア。さらに2速と3速のギア比が離れており、3速でかなり加速(回転数)が落ちる。

今回は、普通の人(レースしない人)でも気になる、登り坂での具体例を紹介します。

コペンのギア比だとよかったのになぁ...(残念)
一応、純正部品を流用すれば、後からギア比を変更することも可能です。(最低でも10~15万円はかかります...あうぅ)

P.S.
・途中のガシャン!...って音は、傘が倒れた音です(^^;
・S字ヘアピンでは、2速でもだめなので、クラッチ蹴ってますw

2本目

コメント

1つ前の動画で、ダイハツ エッセの3速はいまいちと言いましたが、2速だけならスポーツカーに負けない、良いレスポンスを返してくれます!

動画だといまいち伝わり難いのですが、NAらしく踏んだ瞬間にヴォン!っと反応してくれるので、やる気にさせてくれます!(3速に入れた瞬間萎えますが...w)

現在の仕様は、以下の通りです。
・マフラー交換
・エアクリ(キノコタイプ)+スロットルスペーサー
・コンピューター(サブコン)
# 全部入れないと、このレスポンスになりません。
# あと、電子スロットルじゃないのも関係あるかも?

P.S.
加速中にハンドルをふるふるするのは、暴れる車をねじ伏せるためです!<...うそ。エッセにそんなパワーはない...w
(昔FR車に載ってた頃のくせか?自分でも謎)