土屋圭市さんを生で拝む!

まさか富山県(隣県)に土屋圭市さん(以降、勝手に師匠と呼びます(爆))が来ているとは!!

その前に、富山に行くとことになった経緯を説明します(^^;。

きっかけは、NDロードスターの「ブルーリフレックスマイカ」の展示車がないかなぁ...っと思って探していたら、富山の高岡にあるとわかったので、どうにかして家族と行く口実を作ることにしました(苦笑)。

そこで、近くのイオンモール高岡で何かイベントをやってないか調べてみると、なんと「TRDラリーチャレンジin高岡 開催記念イベント」というのがやっていて、トークショーに土屋圭市さんが出ているではないですか!

イベントチラシ

ホットバージョンを全巻見た位のファンなので、これは行くしかないでしょう!
...ということで、嫁と子供を喜ばすネタもないまま、とりあえず出発です(爆)。

っとその前に、本来の目的の「ブルーリフレックスマイカ」を見て来ました。

ロードスター ブルーリフレックスマイカ(前)

ロードスター ブルーリフレックスマイカ(後)

公式HPの画像

ブルーリフレックスマイカ公式画像

うーん、実物を雨雲の下で見ると、思ってた以上に青くないですね(^^;。
グレーに青みがかかった色と言った方が良いかもしれません。
個人的には、スバル車みたいなわかりやすい青が好きですね。あとは、今のエッセの様な水色も好きです。

でも、意外と嫁はしぶい青で好きだそうです。

さて、マツダは写真を撮っただけで、ディーラーマンに捕まる前に早々に退場して、イオン高岡に向かいました!(嫌な客だ(苦笑))

でも、あれ?ナビで近くにあるはずのイオン高岡が...
私「あれ?なんか、ちっちゃい...」。
嫁「これ、イオン高岡でイオンモール高岡と違うんじゃない?」
私「はっ?モール付けたって変わらんだろう!?...(再検索中)...って、違う場所指しているやん!(ぶほぉ~、自分の馬鹿~(爆))」

はぁ~、いらん時間を食ったが、やっとイオンモール高岡に到着しました!

宇治抹茶ケーキ&アイス

予定より時間がかかり、すっかり(?)お昼になってしまったので、海鮮屋さんで新鮮なお魚を堪能してきました!(氷見産じゃなく、ノルウェー産のサーモンを食ったがw)
写真は撮り損ねたので、デザートの絵でも挿し込んでおきます。(この宇治抹茶アイスは、うまかった!)

イベント会場

飯も食ったので、さっそくイベント会場に直行しました。
えっ?興味のない女どもは...って?
それは、トイザラスにでも行って貰いました(爆)。

男の子ならスーパーカーのシートに座らせれば、大喜びでしょうが、女の子はだめですね(^^;。<興味示しません

トークショー1

トークショー 第二部は13:30からだったので、食後に行って丁度でした(^-^)。

おー!物本の師匠が目の前に!感動ですね!!

トークショー2

師匠は、本当にホットバージョンのまんまの感じで、トークも上手で面白いですね~(^-^)。
裏表がなくて、本当に純粋に走りが好きな人なので、尊敬できます!

印象に残ったセリフは、質問コーナーで「現在の愛車は?」と聞かれて説明した後に、
司会「今欲しい車はありますか?」
師匠「ない!」
司会「えっ?ないんですか!?」
師匠「だって、最近の車は電子制御だらけでつまんないもん!車は自分でねじふせないとダメでしょう!」
私「(うんうん...と深くうなづく)(笑)」

師匠のAE86やNSXと、エッセなんかを比べるのはおかしいですが、電子制御ゼロのエッセは本当に面白いです!!
アクセルをガバっと踏めば、その通りにスロットが開いて、首がガクン!と動く、ハンドルを切れば、タイヤの重さがそのまま伝わる!ABSなしでコントロールは全て右足!...これが車ですよ。
(ABSや横滑り防止装置が義務化されちゃった今となっては、中古でしか味わえません)

トークショー3

あと、高木氏(右側)が、TRDラリー号が新型86なので、旧型86のことを「ぼろい(古い)86」とポロっと言っちゃった時には、師匠がブチ切れてましたね(顔は笑ってたけど(笑))。

「俺の86(ストリート号)は、そこのTRDラリー号(500万近いらしい)より、金がかかっていて、フルレストアしてあるから、全然ぼろくない!」と言ってました(笑)。
なんと、650万円はかかっているらしい!(驚)

まあ、ホットバージョンで見たけど、一旦ホワイトボディーにして、一からボディー補強しなおしてましたからね。

ちなみに、TRD N2-86(レースカー)は、1,200万円以上かかっているらしい!!(すごい!)
まあ、これと闘って、勝つ一般参加者もすごいが...ww

トークショー全体

嫁に30分位で終わると思うと言っていたのに、気がつくと40分位経ってましたw
まだ、じゃんけん大会中でしたが、急いで会場内の車を見て回ってきました。

マジカルカーボン

車種はちょっとわかりませんが、ガルウィングのスーパーカーが居ました。
マジカルカーボンと書いてあるので、塗装ではなくフルラッピング車だと思います。

TRDラリーBRZ

TRDのラリー仕様のBRZ(エンブレムがスバル)です。

TRDラリーBRZ 2

ロールバーとか付いて本格的ですけど、お金さえあれば一般参加者でも真似できそうなレベルですね。
TRDラリーは、入門向けのイベントらしいので、改造範囲はそんなに広くないのかもしれません。

ラリータイヤ

サーキット仕様との最大の違いは、やっぱりこの車高でしょう!
もう拳1個のレベルではありません。子供の頭が入りそう(笑)。
まあ、これだけしないと、全開で走れない位の悪路を走っているということでしょう!

ガライヤ 前

ガライヤ 後

後ろ髪を引かれながら、トイザラスの前に行くと、GT300のガライヤ(レースカー)が置いてありました!

本当は外に展示して、エンジンを始動する予定だったみたいですが、生憎の雨のため、展示のみになっていました。残念。

ガライヤは、ロードカーバージョンに日産のSRエンジンが載っていたりして、親近感があった(元S15乗り)ので、一時期欲しいなぁ...とか思ってました。(高い&実用性の問題で買えるわけありませんでしたがw)
# 後で調べるとガライヤは結局、市販は断念したみたいですね。(ナンバー付きは試作車のみ)

その後、家族と合流して、パパの楽しい時間は終了です(苦笑)。
やっぱり、こういうイベントは、車好きと一緒に来たいですね(^^;。

戦利品

でも、実はじゃんけん大会(序盤)で勝利して、なんとかARTAのステッカーをゲットしてきました!
本当は、帽子とかTシャツを貰って、師匠のサインが欲しかったんですけど、まあ当たっただけマシでしょう。
一生会えないと思っていた師匠を一目見れただけで、もう十分です。
(サイン貰ったり、会話するなんて恐れ多いです(^^;)

P.S.
TRDラリー高岡の開催は、9/27(日)らしいです。
結構、街中も走るらしいので、都合が合えば見に行きたいですね~。