毎年恒例?0-100(130)kmチェック!

毎年やってるけど、ブログには書いてなかったかも?(みんカラだと気が引けるので(^^;)

毎年3月は、タイヤ交換→加速チェックが定番になってしまいましたが、今年もチェックしてきました!


実は3月以外にも、フルバケとストレーキ取付後のチェックをやったことがあるのですが、全く変化はなかったので、Youtubeにアップロードしてませんでした。

今回は、エンジンチューンであるエアクリ交換と、スロットルスペーサーを導入したので、効果が楽しみだったのですが、なんと見た目で加速が違うほど変わってました!

特に2速の伸びが良くなってますね。3速は空気抵抗が大きいので、660cc NAだと劇的に伸びることはないですね。

今回は、ゼロ発進がうまく行き過ぎたので、「0-100km加速0.7秒短縮!」というメーカーのうたい文句の実証は出来ませんでしたが、「言うだけのことはあるな!」という感じでした。(ストップウォッチ計測で、0-100km/hは11秒くらい。コペンノーマルが10秒くらいだと考えると速い方か?)

「やるな、パワーハウスD.T.M.」って感じです。

でも、やっぱりクロスミッションがないと、3速でテンションが落ちちゃいますね(^^;
(テンポが悪いと言うか...)