ステアリングセンター調整

ずーっと気になっていたところに手を出しました。

シートが少し下がるようになったので、ステアリングをディープコーンに変更してみました。
(実は結構気に入っている?(笑))

でも、やっぱり手前で窮屈になるので、角度調整用のスペーサーを抜いてみました。
距離的には良い感じですが、やっぱり...

センターズレ

ずれちゃいますよね(^^;

前は、ここで諦めてたんですけど、今日はちょっとがんばりました!

タイロッド調整

トー調整用のタイロッドのロックナットをついに緩めることが出来、大元のずれを調整できました!
画像の白っぽい部分の近くのナットを回します。(少し固いですが、モンキーレンチでもOKでした!どちらも時計回りで緩みます)
どうも、前回は回すところを間違えていた模様(爆)。

今回は、ステアリングセンターのずれ調整なので、両方同じ量回します。
最初は加減がわからないので、大胆に2回転回してみました。

センター調整中

行き過ぎました(爆)。結構、繊細なんですね(^^;

1回転戻して試走→右に5度ほどずれ
その後、2回ほど走って、結局初回から3/4回転位で落ち着きました。
いやー、面倒くさい。(タイヤを外したのは最初だけで、後は付けたまま調整しました)

センター調整後

調整後の画像です。
なんか若干ずれてる気がしますが、運転した感じは違和感はありません。
(右に1度位傾いているかもしれませんが、ただの遊びかもしれないので放置)

面倒くせ―

最近、車弄りはお休み中です。
なんか気が乗らないというか面倒くさいんですよね。(画像はイメージです(爆))
スマホのゲームばっかりやってるダメ人間です(苦笑)。

とりあえず、春までお金貯めて大物行けたら良いなぁ...って感じです。