やっぱりハロゲンは良いですね~(^-^)

HIDさようなら。

FETハロゲンバルブ

HIDを諦めたあと、すぐに購入したハロゲンバルブが届きました。
物はFETの4200Kです。

有名メーカーというのと、送料込みで3千円という安さで選びました。
これなら1年ちょっとで切れてもコスパは高いです。(もしすぐに切れても1年保証付き!)

パッケージ

値段の秘密は、この簡易パッケージにありそうです。
横と裏は真っ白けで印刷はほとんどありませんが、中の箱の形状は高いやつと変わりませんでした。
中身さえしっかりしていれば、それで良いという考えなので好感が持てます(^-^)。

あと、前のはFETのCATZブランドだったけど、今回はただのFETです。
結局同じメーカーなんですけど、ブランドを捨てると安いのかな?

照射交換後

さすがハロゲン!光軸や乱反射が純正と変わりません。
(逆に言うとあまり明るくなってないとも言うがw)
これで、街中で無意味に敵を作ることはなくなるでしょう

ヘッドライト内

前回のCATZは4500Kで、これは4200Kなので白っぽさでは負けると思います。
ただ、これくらいの差だとほとんどわかりません。(LEDは6000K位?)

ちなみに、楽天のFET STOREでは4000/4200/4500の3種類を選べます。
小刻み過ぎてぶっちゃけ変わらんだろ?...っと思ったので、無難に一番人気の4200Kにしました。
色的には純正HIDっぽい大人な色です。

FET_BEFORE_AFTER

最後に交換前後のBEFORE、AFTERの画像です。
なるべく実際の見た目に近くなるように注意して撮影しましたが、見る環境によって違った色に見えるかもしれません。


P.S.
エッセの光軸調整の下側のネジ(左右)って、回すと水平に動くんじゃなくて、斜めに動いちゃうんですね。
「あれ?どっちも上下移動用じゃね?」...って思いましたが、斜めに動いた分を上下用で戻して、また斜めに移動して...というのを繰り返すと一応左右に動きました。
ただ、こうなると元の位置がどこかわからなくなっちゃったので、そのうちディーラーで調整して貰おうと思います(^^;