空力的小技 続き+α

今週も続きます

その前に梅雨入りしたので、ホーンの防水対策です。

バンパー外し

3週連続バンパー外してます(^^;
近所の人は変人だと思っているでしょう(爆)。

助手席側

助手席側もヘッドライトの下に運転席と同じ穴が空いていると思ったけど、空いてませんでした!(なぬっ!)

取付後

幸い真正面に穴があったので、そこに固定しました。
ネジ穴はホーンの下側です。

配線

配線は運転席側からぐる―っと引っ張って来てます。
本体は雨の心配はなくなりましたが、配線の劣化が心配です(^^;

水温センサー

ふと水温センサーを見ると、クーラントが漏れたあとがありました(^^;
心配なので増し締めして、クーラントを補充しておきました。

ストレーキが隠れてる?

さて、本題の空力ですが、前回ストレーキ(エアスパッツ)が引っ込んでしまっていたので、改良しました。
しかも、良く見ると左右で高さが違うし(^^;

固定方法

前回打ち込んだネジ位置より2~3cm下げてみました。
そうすると、ネジが下側2本だけになってしまうので、真ん中にもう1本追加して、3本+アルミステーで固定しました。

左右でネジ穴の位置が違っているDIYスペックなので同じ高さにするのに苦戦しました。

調整後

調整後です。結構良い感じの出具合です(^-^)。

全体

苦労の甲斐があって、左右も均等になっているようです。

ところで、このチューニングの効果ですけど、意外と効いているっぽいけど、実証する術がないって感じです(^^;

50km/h以上で空気抵抗の低減を感じる気がします。
60km/h以上からのアクセルオフでいつもより、遠くまで進む気がします。
60km/hから上の加速感が良い気がします。
100km/hだと安定感が抜群...な気がします。
ぬえわkm/hを超えると、軽の限界でバタつきます(苦笑)。(っていうか58psでそこまで出るのがすごい!)

高速コーナーの安定感はなかなかです。

燃費は上がる気がしますが、月1回しか給油しないので、多分実証できないでしょう(^^;

全開加速もしてみましたが、3月に録画した映像と比較しても明確な違いはありません。
ただ、3速6000~7000rpmを比較すると、コンマ何秒か(100rpm位)は違う気もします。

まあ、一つ言えるのは悪くはなってない...って感じです。